Post date:2017.12.03

東京リクシルショールームの見学に行ってきました!

リフォーム担当の斎藤です!

11月30日に東京リクシルショールームにて改装されたとの事で新しくなったショールームを見学と研修して参りました!昔の基準の家と最新基準の家での快適さや温度の違いがわかったり、今時の設備など、一般の方向けに出来た、とても見所のある場所でした!また近いうちに見学出来る機会をぜひ作って見に行きたいと感じました!

LINEで送る
Pocket

Post date:2017.11.26

リ・ガーデンのおすすめ

お手入れが大変になってしまったお庭など

ちょこっと変えてみると

生まれかわりますよ~

 

◆工事前

◆工事後

◆勝手口・工事前

 

◆工事後:勝手口の外階段はレンガにし小さくして

 奥の自転車置き場へ行きやすくしました

◆玄関前・工事前

◆工事後:小さなレンガの花壇を作りました 

お庭や玄関廻りを少し変えてみると 

おうち全体もかわって見えますよ~

 

LINEで送る
Pocket

Post date:2017.11.20

バーチャル空間体感システム(VR)で自分が計画した将来の家に入ってみちゃいました♪宮っ子チャレンジ編

こんにちは!

ぐっと寒くなり、いよいよ冬到来!?を感じられるようになってきましたが、皆様お元気に過ごされていますか?

先週末はサッカーJ2リーグの最終戦、TVを通して私の出身地のチームが大?雪の中大量得点とがんばっている姿、今期でチームを去ることになったずっとファンだった選手の最後の姿を見て涙がほろりと出ました。。。来年はJ2に昇格した(してるはず)栃木に移籍してきてくれないかな~ なんちゃって笑

なんて余談はここまでにして、

 

宮っ子チャレンジウィーク!!!

先週、11/13~11/17は宮っ子チャレンジウィークとして陽南中学校の生徒さん3人が薄井工務店に来てくれました!

ここ数年で毎年、宮っこたちが薄井工務店に職業体験に来てくれます。

今年は3人の宮っこたちが薄井工務店に来てくれました。

 

初日は薄井工務店や家づくり、設計について社長からの講義。

二日目は将来の自分の家を設計し、手書きで図面を書きました。

三日目は二日目の図面の着彩、四日目はCAD図面をおこし、パースとVRを立ち上げました。

そして最終日は住宅模型を作成し、卒業式にて5日間の宮っ子チャレンジウィークは無事終了しました。

私は四日目のCAD図面をおこし、パースとVRを立ち上げるところまで立ち会わせていただいたのですが、最後に自分の作成したVRを体験してもらいました。

 

自分で設計した建物をバーチャル空間で体験「バーチャル空間体感システム ARCHITREND VR」

おなじみの言い回しになってまいりましたが、薄井工務店では建築前の建物をバーチャル空間で体験できる、【バーチャル空間体感システム ARCHITREND VR】を取り入れています。

これを利用すると、まだ計画中の図面上にしかない建物の間取りを、立体的に見る!体感する!ことができるんです。

宮っ子たちが二日目に設計し、四日目にCAD図面をおこした将来の自分の家に入ってみます。

 

建築前の「我が家」を完成前にイメージすることができます!

まだ図面上にしかない「我が家」にはいって、いろんな場所を検討してみましょう!

今回宮っ子たちがはまって!?いたのは、建物を切って断面、鳥瞰としてみること。(動画上の画面をよ~く見てみてください!建物が切れて断面がみえてますよ~)

そして、この秋から追加された新機能、建物のドアを開けて移動すること!なんと、この機能では冷蔵庫のドアまで開けることができます 笑

中2男子’s、大はしゃぎでした 笑笑

それぞれに違ったこだわりどころがあり、個性あふれる家が計画されました。5日間本当にお疲れ様でした!!

 

実際にゴーグルをつけてバーチャル空間に入ると、より現実の世界のように感じられますので、ご興味のある方は薄井工務店まで体験しにいらしてくださいね♪♪

おまちしていま~す♪♪

 

LINEで送る
Pocket

Post date:2017.11.02

新ショールームがOPEN!!ガスコンロとIHコンロの使い比べや照明器具の違い、ニッチ、造作棚の施工例、床暖房等が体感できちゃいます♪~Our New Showroom Opened!!See, Check, Touch and Feel of Kitchens, Lightings, Decorated Wall, Custom-built Furniture, and so on♪~

English Below…

みなさん、こんにちは!!

今月で、無事にハーフ還暦(要は三十路)を迎える…

オールマイティ従業員のMakiです (´;ω;`)☚

今年も残すところあと1か月半になりましたねー!

2017年も早かったなぁ。。。

こう感じてる時点で、おばさんなんですかねぇ~泣

 

さて!薄井工務店に新施設登場です!

↓ もともと資材いっぱいの倉庫だったところが… ↓

 

なんと! LSR【リビングショールーム】に生まれ変わりましたっっ☆

米杉張りの扉を開けると… ↓

おしゃれな リビングダイニングキッチン がお目見え

 

プロジェクター完備で、VR体験もできちゃいます♪☆

 

床は、弊社で人気の二種類を比べられるようになっています

奥の床が 楢(ナラ)で、手前の床が 杉(スギ)です!

同じ無垢の床材でも木の種類でこんなに色や質感が違います

一部、床暖房も入っていて、暖かさ体感できます♪

 

 造作の棚や、おしゃれな間接照明付きのニッチもあります!

 

 

そして照明の色や明るさを比べられたり、器具の参考にと!

照明器具も種類豊富に設置しています☆

下の写真のダウンライト3つの色がそれぞれ違うのは、わかりますか?

左上が電球色、中央が温白色、右下が昼白色の電球を使っています!

照明プランや配線の参考にも使えます☆

 

そして!極めつけは!!!

2つのキッチン!!!

メーカーは、手前がトクラスさん☆

奥がタカラスタンダードさんです♪

ガスコンロとIHコンロ、両方設置しているので、

ガス IH 比較体験 も可能です♪

 

今は、魚焼きのグリル→ マルチグリル!などと呼ばれる時代に!!!

クッキーや蒸しケーキなども作れますし!

おいしいお肉料理やお魚料理も作れます!!

ボタン操作で、オリジナル設定あり!タイマー付き!

最近のグリルは便利ですね♡

 

 

こちらのLSR【リビングショールーム】も

レンタルスペースとして、施設貸出しております!

3時間1000円~ ご利用いただけます!

下見だけしたいなぁー。という場合でも!

ママ友とのお茶会に使いたい!!という場合でも!

定期的な教室やセミナー会場として使いたい!という場合でも!

ご遠慮なさらずに!

どしどし☆ 0120-913-340 へご連絡ください (^^♪

下記ホームページからもお問い合わせ受付しております☆

→ //u-41.co.jp/rentalspace/

お気軽にどうぞ♪★

 

薄井工務店という場所が、みなさまにとって

楽しくて、可能性や夢、人脈を広げられる場所になりますように

心より願っております

 

Have a nice day 🙂

Maki

 

*ー*-*-*-*-*ー*-*-*-*-*ー*-*-*-*-*ー*-*-*-*

 

Hello!! This is Maki 🙂

I am working as an interior adviser and

events manager at Usuikohmuten!

 

 

We just opened our NEW SHOWROOM!!

There was a warehouse and we had tons of stuff before

 

BUT!! It changed!!

Now, we have Living, Dinning and Kitchen

Also, we have a screen and people can try VR!!

 

 

Everyone can check, touch, feel and try differences of…

① 2 types of floors

 

② 2 kitchens

 

 

③ Gas and IH (Induction Heated) stovetops

 

④ Lighting colors and types

 

⑤ Custom furniture

…and so on ★

 

We rent this Showroom also!!

1,000 yen/ 3 hours!!

I think it is very reasonable, isn’t it!?

 

Please contact us if anyone intarested in 🙂

CALL: 0120-913-340

E-MAIL: info@u-41.co.jp

 

 

Hope our places can make people to be happy 🙂

and, it can be wondeful places for everyone who want to

have opportunities for dreams come ture and

making connections with new people!!

 

 

Have a great day!!

MAKI

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

Post date:2017.10.23

第10回 住まいまるごと 大相談会

専務の薄井です。

10月21日・22日と弊社の大イベント『住まいまるごと大相談会』を行いました。

今回は第10回の節目でしたが、初めての雨天開催でした。

しかも台風と大荒れの天候でした。

お客様や出店関係者からも『中止ですか?』と問い合わせ頂きましたが、気合を入れて決行しました。

 

今回初めての試みで、【上棟式体験 お菓子まき】を行いました。

DSC_2902

実際に構造躯体を組み建ててお清めです。

この時点で集まったお子様達はお菓子を欲しくて手を伸ばしてました。

さあ、いよいよお菓子まきです。

DSC_2908

大雨の為、シートを張っての上棟式ですが沢山の方が懐かしい上棟式お菓子まきを楽しんで頂きました。

今はこのようにお菓子まきをすることも無くなってしまいましたが、昔ながらの行事をこの様な形で残していきたいですね。

 

 

LINEで送る
Pocket

Post date:2017.10.17

第10回住まいまるごと『大相談会』開催準備

米山です

今年の秋も、住まいまるごと『大相談会』を今週、10月21日(土)・22(日)で開催いたします。

今回は新たにダイニングキッチンの常設展示がオープンします。

只今、オープンに向け急ピッチで仕上げ中・・・

乞うご期待!!

出入口です・・・左右に開閉する予定です!

次は内部の様子です。

 

今回の初イベント!

※上棟式体験お菓子まき!(お子様限定!)

  21日(土)11:30・15:00  22日(日)11:00・15:00

※ハロウィン仮装コンテスト!(10組限定)  10:00~13:30 受付(両日)

  両日共14:00~ コンテスト発表・・・優勝者:クオーカード¥3,000分プレゼント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

是非、皆様方のご来場をお待ち申し上げます!!

 

LINEで送る
Pocket

Post date:2017.10.06

家の性能ってどう分かるの?-耐震性への家づくり

秋の夕日を見るとモンブランが食べたくなる山縣です。

家づくりの際にお客様から聞かれる事の上位に

「地震とかどうなんですか??」いう事を聞かれます。

 

建物崩壊を招く大地震の恐怖

東日本大震災や熊本地震など、日本に住んでいると「地震」は身近なことですよね。

20余年前の阪神淡路大震災は未曾有の大災害でしたが、亡くなられた方の

半数は15分以内に亡くなられたそうです。

さらに、15分以内に亡くなった方の90%は圧死・窒息で、建物の1階で寝ていたら

1階が地震で崩れて下敷きになってしまった。

この地震が夜中に起きたことを思い出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真 神戸新聞より)

 

 

想定外の力で襲ってくる地震とそれに耐えられる家づくり

熊本地震は阪神淡路大震災の教訓をもとに作られた住宅を襲いました。

それでも地震は住宅業界の想定を超える力で襲ってきました。

最大震度の7を2回。

震度6以上に数えると7回あったそうです。

大震災の教訓もむなしく、真新しい住宅も潰れているものがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真 日経アーキテクチュアより)

 

 

 

家づくりにおいてどの程度の耐震性能が求められるのか

テレビ画面でその光景を見た方、私も当時は相当な衝撃が走りました。

そうなると、どのくらいの性能があれば熊本地震レベルに耐えられるのかって知りたくなりますよね!?

地震に対する性能は、いわゆる耐震等級という指標で耐震性が分かりやすく表されていますが

ざっくり言うと、耐震等級3あれば熊本地震レベルでも耐える事ができるとの調査結果が出たようです。

つまり、長期優良住宅の基準である等級2では場合によっては倒壊する可能性があるという事です。

場合によるとはどういう意味か分かりませんよね??

 

住宅の耐震性能に影響を与える5つの要因がそれぞれしっかり満たされているか。

・横揺れに対抗する耐力壁の量はどれくらいあるか

・ねじれに対抗する水平床の量は十分か

・耐力壁がバランスよく配置され、1階・2階の壁同士が直下に来るようになっているか

・揺れた時に柱が引っ張られる力に対抗できる力があるか

・それらの力を受けても変形しないよう基礎コンクリートの強度は十分か

薄井工務店ではこれらの項目を構造の専門チームと計画のチェックしております。

計画通りに施工が行われているかは当社の検査担当者と

第三者検査機関がチェックを行います。

 

 

 

 

 

 

現場監査記録書という形で写真や検査担当者の名前入りで保存しております。

 

もっと具体的に相談したい事などありましたらお気軽にお話し下さい!

気軽にご参加いただけるイベントはこちら!

第10回住まいの大相談会!!

皆さまのご来場を心よりお待ちしております^^

LINEで送る
Pocket