Post date:2019.06.21

子どもや自分の老後のために!健康仕様な家に住もう!-Living with Healthier House-

English below…

 

みなさんこんにちは!(お久しぶりです!!)

オールマイティ従業員のMakiです(^^)/✨

4月から育休も明け、完全復帰しました!

寝不足&育児と戦いながらもおかげさまで元気に出勤しております(‘◇’)ゞ

久しぶりの内装打ち合わせも楽しく、サンプルを取るのもルンルンです♪

 

そんな私ですが、オールマイティ従業員なので

最近は、会社カタログの編集打ち合わせの担当もしています!

ここで、今編集中の薄井工務店の注文住宅カタログ

ほーんの少しだけ☆ 公開です \(^o^)/ 

写真のレイアウトや説明文などをデータ作成をしてくれるデザイナーさんと

何度も打合せをしながら、決めています!

現在92%くらいは完成していますが、印刷まではあともう少し!!

早く完成させて、新しいカタログをみなさんに見ていただきたいです♪

 

そして今回のブログタイトル!

『子どもや自分の老後のために!健康仕様な家に住もう!』

今編集作成中の注文住宅カタログに詳細を載せているのですが

薄井工務店では、4つの性能【健康】【省エネ】【耐震】【耐久】

に関する建材や技術が、新築する際の標準仕様に含まれています✨

 

今回は、その中の【健康】に対する標準仕様について

みなさんへお伝えできればなと思います♪

 

薄井工務店の標準仕様【健康】には…

天然無垢床材(ナラ or カバ桜 or 山桜)の仕様が含まれています!

② 壁紙とクッションフロア材には、FFC(免疫住宅)≪*1≫ 加工が含まれています!

リボス社の自然健康塗料 ≪*2≫ を使用し、木材(化粧梁や窓台など)に塗装をします!

 

カタログでは今のところこんな感じ↓

≪*1≫FFC(免疫住宅):

健康被害の元になる、壁紙のビニルくさい臭いを抑えます。アレルギーも改善されたり、アトピーが改善される場合もあります。壁紙やクッションフロア中の化学物質を無毒化し、人に対して有益な菌を増やし、悪玉菌を抑制し、空気環境を良くすることができます。

≪*2≫リボス社の自然健康塗料

リボス社は、ドイツ最大手の自然塗料メーカーで、健康に有害なものは自然素材であっても使用しないというコンセプトを掲げ、自然健康塗料の開発を続けています。オイルが木の繊維に染み込むことで、自然な風合いが残る塗料です。

 

 

家の外でフルタイム勤務をされている方は、感じにくいかもしれませんが

準備、朝夕食、家事、睡眠 などを含めると…

家の外で勤務をしている方でも、家にいる時間は結構長かったりします。

 

私の場合、仕事がある日で夕方お出かけをしない日だと…

7:00頃 家を出る ~ 18:00頃 帰宅 と、いう感じです。

私は、フルタイム+残業(少)で働いていても、13時間は家にいることになります!

 

13時間、しかも幼い子供も一緒に

化学物質やアレルギー物質に囲まれた建材の家にいるの!?

と考えると…すごく怖いです💦

(まぁ、お掃除もしてないとアレルギーの発生は同じことでしょうが (;´・ω・)汗)

 

それが専業主婦(夫)の方だともっと長い時間家にいると思うんです。

小さい子供たちや介護でおうちにいる方、インドア派の方…

いろんな方がいるとは思うんですが、家にいる時間が長い方って結構多いのが現状です。

 

目には見えない化学物質でも、時間が経てば、体はしっかり反応します💦

アレルギー体質になったり、すごく長くなってからガンができやすくなったりという話も…

 

初めてFFCの話を聞いた頃、私はアパート暮らしをしていました。

長い時間、寝ている時の深い呼吸も化学物質が多い建材で

空気が汚染された家で過ごしているんだ…

と考えると、私はぞっとしました ( ;∀;)

 

でも、天然木材やFFC加工した壁紙やクッションフロア材

自然塗料を使った家で過ごせるなら!

目には見えない効果かもしれないし

すぐに体に効果があるものではないかもしれないけど

安心感が得られるかと思います(^^)

 

ちなみにFFC加工は、色々な部材に対応できるそうなので

ご興味のある方は、薄井工務店で使用しているウッドサークルさんの

ホームページもご覧ください♪

http://www.immwood.jp/about

 

最近は、『人生100年時代』と言われていますが

実は、お家も耐久性に優れたお家が出てきて…長生きする時代になってきました🏠✨

これからせっかく建てるこだわりのお家!

お客様にも健康で元気に!できる限り長~く良い家に住み続けていただきたいです 😆 

 

もう少しで梅雨も空け、いよいよ夏本番っっ🌞

みなさん、熱中症や脱水症状にはお気をつけてお過ごしください♪

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

Hi, everyone!!

This is Maki of Usuikomuten🏠

My duties are interior meetings with clients, lighting plans, events management and so on.

I am a versatile worker💦 Sometimes I am lost what I work on. lol

 

Now I am working on the new catalog of our company.

So I would like to introduce a little bit contents of the catalog today 🙂 

I have meetings with a designer of the catalog again and again.

And change layouts and sentences ↓

The titile of today “-Living with Healthier House-“

Materials and techniques for Healthy, Having Energies, Earthquake Proof, Durability are included in the standard specifications of new construction house of our compamy, Usuikomuten.

Today, I would like to explain about materials and techiniques of “Healthy.”

↓ In the red square is the Healthy materials and techniques 🙂 ↓

Our standard specifications of Healthy are…

  1. Natural pure wood flooring materials (oak and 2types of cherry tree) are included.
  2. FFC processing (immune house)≪*1≫ of wallpapers and cushioned floor materials is included.
  3. Paint wooden materials (window sill, decorative beam, and so on) with natural paints of LIVOS≪*2≫ is included.

≪*1≫ FFC processing: Inhibiting vinyl odor. Inproving atopic and allergies. Increasing good bacterias and recreasing bad bacterias then inproving air environment.

≪*2≫ Natural paints of LIVOS: LIVOS is the largest natural paints company in Germany. Even though there are natural materials, if the materials are not good for health of people, LIVOS will not use the natural materials. When the oil soak into the wood, paint stays with natural texture.

 

If you work outside the house, you feel that you don’t spend so many times at your house.

But, if you include…preparation, meals, houseworks and sleep, you notice that you spend a lot of times at your house.

This is an example of the time I spend at my home when I work full-time.↓

6pm to 7am = 13 hours!!  😯 

During 13 hours I do…cooking, eating dinner, taking bath, doing housework, sleeping , cooking, eating breakfast, preparation for work and nursery school.

I was shocked when I noticed that I spend 13 hours at unhealthy house with my baby  😥 

 

Even though you cannot see chemical substances, your body can feel them.

If you are house-wife or house-husband or with babies or caring elderly people or like to stay at house, I think that you don’t want to stay at unhealthy house.

If you and your important families can live in healthy house,

maybe you can keep your health or get better and you can be happy and smile♡

 

You may have heard “100-year-life” recently💪

But also, houses can stay long years recently.🏠

If clients built a house, we hope that the clients can spend long time in thier houses with thier good health conditions.

 

Hot summer is comming soon!

Please be careful to get heat illness!!

Have a great day 🙂 

Maki,

 

LINEで送る
Pocket

Post date:2019.06.21

木づかいの家づくり

栃木県宇都宮市の注文住宅・新築・建替え・リフォームなら木づかいNo.1の薄井工務店、顧客満足室の薄井真弓です!

木づかいの家ってどんな家?って、どんな特徴がある工務店なの?って気になって下さる方もいらっしゃいますが、

薄井工務店では、木を気づかいながら、無垢材を家の中のあちこちに取り入れています。

それは、木の特徴をよくわかっていないと出来ません。

たとえば、

・構造材に県産材のを使う。

 (家全体の加重がかかるところなので、圧縮性能が高い針葉樹、そして、白蟻に強い木を使う)

・床材にさくら杉、ナラ材を使う。

(一番、肌に触れる場所には、柔らかく温かみがあり感触がいい木を使う)

・リビングの梁にはを使う。

(一番家族がいる空間の天井に木が見えるとホッとします。松は、横からの荷重に強いの

です)

などなど理由がちゃんとあって、いろんな木を取り入れています。

 

 

造作家具も得意としています。

薄井工務店の熟練された職人たちが作っております。

素敵でしょう!(^^♪

お客様のご要望に応じて、サイズも形も自由自在に加工出来ますので、

ぜひぜひお気軽にお声かけくださいね!

 

木にこだわる薄井工務店、

先日、イベントで木のクイズを作りました!

 

答えは、下~のほうに載せておきますので、やってみてくださいね(^_-)-☆

 

☆木のクイズ☆

1.日本は緑豊かな国ですが、日本国土の何%が森林でしょうか?

      ①40%     ②60%      ③70%

2.栃木県に一番多く生えている木は何でしょうか?

     ①桧      ②とちの木    ③杉

3.世界で一番高い木は、アメリカのカリフォルニア州にある

 セコイアメスギですが、その高さは?

     ①106m     ②115m     ③138m

4.日本で一番古い木は、屋久島の縄文杉というのは有名ですが、

 さて、その樹齢は何年と言われるでしょうか?

     ①推定1500年  ②推定2000年   ③推定3000年以上

5.日本で一番古い木造建築物は奈良の法隆寺ですが、何年前に

 建てられた?

     ①約1000年   ②約1300年    ③約1700年

6.杉の花粉は、樹齢何年くらいから増えるのでしょうか?

     ①10年     ②30年          ③50年

7.この中で、一番白蟻が好む木は?

     ①杉      ②ホワイトウッド  ③桧

8.この中で、一番硬い木はどれ?

        ①ナラ     ②杉        ③桧

9.『欅』は、なんと読みますか?

        ①けやき    ②ひのき     ③かし

10.木づかいの家、「薄井工務店」は、木の家を造り始めて、何年

 経ちますか?

     ①25年    ②56年     ③74年

 

出来るかな??

 

答えは・・・・・・

↓↓

答え

①3 ②3 ③2 ④3 ⑤2 ⑥2 ⑦2 ⑧1 ⑨1 ⑩3

 

 

   

LINEで送る
Pocket

Post date:2019.06.17

梅雨の晴れ間

今日は、久しぶりに晴れ暑さも戻って来ました。

  下砥上ガーデンプレイスの

      草花も勢いがついて来ました。

 

    寒暖の差が激しい日々が続きます。

 

   体調には十分注意をして下さい!

 

LINEで送る
Pocket

Post date:2019.06.17

雨漏れ

こんにちは

専務の薄井吉昭です。

 

最近は集中豪雨が多くなり数年雨漏れが無くても急に漏れてくる等非常に多くなりました。

今回の雨漏れは長期的に水が廻り下地が腐食してしまった現場を紹介致します。

築20年程の建物でバルコニーのシート防水が剥がれてしまい台風や集中豪雨の時に漏水したものと思われます。

DSC_4243

シートが浮き上がっております。

木製手摺も腐食してきておりました。

床板がフカフカして危険な状態でしたので手摺、床板を解体しました。

DSC_5214

外壁材を剥がしたら下地材が腐っておりました。

バルコニー部分のサイディング、床板を全て剥がし新しく下地を張り直し今回はFRP防水を施工致しました。

 

DSC_5479

20年程前はシート防水が多く年数がたつにつれて下地伸縮などの影響でシートが剥がれたりする場合が多くお有りましたが、FRP防水にする事で10年の保証も付き、これで安心出来ます。

 

皆様のご自宅は如何でしょうか?

少しでも気になる所がありましたら点検に伺いますので、遠慮なくお問い合わせください。

 

 

LINEで送る
Pocket

Post date:2019.06.02

今月も着工式開催です。

今月も順調に着工式進めることできました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着工式とは今月の末頃から着工して工事物件の全体ミーテングになります。

気になる内容はと申しますと、

まずは建て主様の思いを各職方へ伝えていくことから始まります。

どのような思いで新築工事を考えられたのか、建物にはどんな思い入れがあるのか、

物作りを始める前に使う方の思いを伝え、お客様への気持ちを入れて新築工事をしてもらうようにしております。

それから、物件の説明です。

間取りや、仕上げの状況そして工事の内容などは当然説明致しますが、

それ以外に安全対策とし現場の状況や、駐車場の位置や、出入りに辺り安全上

気を付けておくべきカ所など。注意事項の説明もあります。

今回の新築工事に辺り各職人さんはどの方で進めていくのか

チームの初顔合わせの場所にもなります。

着工式が終わるとその資料をもとに工事前に現地確認をしていただき、

実際の工事の為の準備確認をしていきます。

今回も2件の着工式となりました。

今年の大晦日は新しい御自宅で、御家族みんなと楽しくお正月をお迎えできるように

誠意一杯頑張って行きます。

 

P.S

他のスタッフも書いておりましたが、先日はキッズフェスタ来場有難うございました。

前回の台風直撃に引き続き今回は今年一番の真夏日!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝から雲一つない快晴です。

不動の人気No1のふあふあドーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年は台風の為ふくらますこともできませんでした。

今年は朝から準備OKです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番の乗りのお客様には貸し切りで楽しんで頂きました。

しか~し御免なさない。

午後に室内気温が上がりすぎてしまい。危険と判断で1日フル稼働は今年もできませんでした。

楽しみにして午後来ていただいたお客様大変申し訳ございませんでした。

来年も出展しますので、また宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もロボット教室も人気で、沢山の子供達に体験して頂きました。

自作のプログラムでロボットを動かし、材木を運んでもらう。

1本しか運べなかったロボットがタイヤなど工夫することによりたくさんの材木を運べる

ようになったりと、大人がまわりで見ていてもホッコリできますね。

しかし、子供たちが操作方法を覚えるスピード、覚えるというよりも体感して身につける

スピードにはほんとうに驚かされました。

『操作方法がわからない!』なんて誰も言わないのです。やって見せちゃうんです。

完敗です。

今回参加して頂いてロボット教室のホームページになります。

TOP

ご興味持たれた方、ぜひ見てください。

今回は本当に暑い中たくさんの方に来場して頂き本当にありがとうございます。

今回もたくさんのOB様にもご来場いただき、懐かしい思い出話もでき私たちも本当に楽しく過ごすことができました。

ありがとうございます。

来年も開催致しますので、ぜひご家族でのご参加お待ちしております。

LINEで送る
Pocket

Post date:2019.05.31

キッズフェスタ!!

 

 

みなさんこんにちわ!

現場担当してます瓦井です!

この間は、年に1度の大型イベント『キッズフェスタ』が開催されました(*^^)v

前回は、台風直撃で大雨・強風のなかで開催しましたが、今回のは異常気象の真夏日!!

温度計も38度( ゚Д゚)!!を記録しており、前回とは真逆の天候となりました!

暑い中たくさんの方にご来場いただき誠にありがとうございました!m(__)m

子供たちメインのイベントともあり、たくさんの子供たちもきてくれて、たくさんの

笑顔をみることもできました

⇩今回も人気の上棟もち撒きもやりました!!

 

⇩子供・大人も袋をもって、いまかいまかと待ってます(笑)

⇩もちまきスタート!!みんなはしゃいでますね!

⇩急遽やることになったかき氷!!こちらも大人気でした!

⇩こちらは職人さんなりきりコーナーです。みんな真剣な顔してます(^^♪

みんな来ていただいた方はとても楽しそうでよかったです!!

今後も暑い日が続きますが、お体に気を付けて!

イベントもまだまだありますので、薄井工務店のHPも細かくチェックしてください!

新築やリフォーム、外構なんでもご相談ください!

 

以上

LINEで送る
Pocket

Post date:2019.05.25

**吹付断熱**

皆様、お元気様です!

薄井工務店 薄井寿也です。

本日は吹付断熱の写真をいくつか載せようと思います!

上記の写真を見て皆様どうでしょうか?

壁の中にぎっしり入っていますよね。

屋根裏も見てください!

隙間なく充填されているのがわかるかと思います!

 

昔はグラスウールという断熱材が一般的でしたが、

今はこのような吹き付ける断熱を行っています。(弊社では)

栃木県は全国で一番寒暖差が激しい地域なんです!

の割には住宅の断熱性が悪いのです・・・泣

なのでヒートショックも全国一位・・・泣

弊社では住み心地を一番に考えてご提案をしています。

 

予算も等も色々とあるかと思いますが、

先々のことも含め、

断熱性には基準以上の仕様を選ぶことをおすすめいたします。

 

デザインや機器類などこだわりたい部分があるかと思いますが、

過ごす上での何が一番必要なのかを考えてみましょう!!

そうして頂けると栃木県の断熱性の改善、ヒートショック率の低下になっていくでしょう!!

本日はこの辺で失礼いたします。

ありがとうございました**

LINEで送る
Pocket