Post date:2018.02.27

OB邸見学会開催しました

2月25日日曜日、OB邸見学会を開催しました。

OB邸見学会というのは、もうお引渡しをして、施主様が住んでからの見学会です。

以前にも鶴田町のお宅でやらせて頂きましたが、今回で2回目です。

住んでからの施主様のご意見が聞けて、とても貴重な体験が出来ます。

今回のお宅は、大塚町で、敷地50坪弱のところに建てられたお住まいです。

限られた敷地を最大限に活かし、車も3台しっかり停まります。

玄関入ると、一面、大谷石を貼った壁とポイントになる造作棚、天井は米杉が貼ってあり、とても重厚感のある雰囲気です。玄関先で帰るお客様にも、高級感を感じさせます。床はもちろん、標準仕様の無垢の床材で、温かみがあります。

玄関を上がって、廊下を通ると、客間があるのですが、置き畳になっているので、和室感覚で使用したり、畳を上げて、洋室感覚で使用したりとその時その時で、自由に使えるお部屋です。

そして、リビングダイニングには、2階に上がるスケルトン階段と大きな吹き抜けがあり、1,2階の大きな窓から、たっぷりと光が差し込みます。南側には、すぐ家がせまって建っていますが、ぜんぜん暗いイメージはなくて、とても明るい空間に仕上がっています。

こちらの施主様も本当に光が入るのか不安だったみたいですが、実際住んでみて、思った以上に明るかったので、とても喜んで下さっていました。

リビングには、テレビボード、ベンチ収納、カウンター収納など造作家具が設置されていて、色も統一され、収納もたくさんあり、いつもすっきり。造作家具は、最初は、予算がかかってしまいますが、後で、色味が合う家具を揃えたりする大変さはなくなるので、おすすめです。また、その家にあったオンリーワンの家具になります。

水廻りは、キッチン脇に、洗面脱衣室と浴室があり、リビング側へも抜けられようになっていて、家事もスムーズに。

2階は、12帖の多目的スペースがあり、将来のお子様の成長に合わせて、仕切れるようになっています。電気配線も最初から、分けておけば、後は、部屋を仕切るだけで、工事も簡単です。

薄井工務店は注文住宅なので、敷地の状態、家族の人数、暮らす方の状況に応じて、いろんな提案をさせて頂きます。

 

次回は、3月11日(日)壬生町のOB邸見学会を開催予定です。

こちらも、ドーンと大きな吹き抜けのある素敵なお住まいです。

アメリカのアンティーク雑貨やバイク小屋のハーレーダビッドソンも見ものです。

特に男性の方には憧れの空間です。

イチゴ販売も同時開催します!

皆さん、ぜひ、お越しくださいませ。

LINEで送る
Pocket

Post date:2018.02.19

本物の無垢材に徹底的にこだわるということー新潟の中堅工務店にお邪魔しました!

少しずつ春の訪れを感じる季節となってきましたね!

そして春の訪れと共に鼻のムズムズが加速している山縣です( ゚Д゚)

皆様は花粉症ですか?ナイスな対策方法ないかなぁ…

皆さんと接する機会の多い営業マンとしては辛い時期ですね!

 

さて早速ですが、少し前に大雪の新潟県に行って参りました。

現地の中堅工務店さんにお邪魔してきたのです。

その会社は無垢材を使うことに徹底的にこだわった建物を

作っているとのことで、当社も木にこだわりを持つ者として

色々見学させていただきました(^^♪

 

 

 

ロフトからの写真です。

天井が低いのを利用して畳敷きになっていました。なるほど!

 

 

 

 

キッチン周りも木をふんだんに取り入れた雰囲気。

腰板や飾り、構造を見せる真壁の作りでとことん『木』を見せる工夫が!

 

 

 

1階と2階の間に空気が抜ける格子床がありました。

改めて大きな吹抜を設けなくても空気が循しやすいような工夫がありました!

設計次第ではダクト換気を設ける箇所が減るかもしれませんね(^^♪

 

 

 

最後に一番びっくりしたのがこれです。

クローゼットは天井も壁も床も、棚材まで全て桐材でできていました。

桐(キリ)は防虫効果の高い木材で、昔はタンスの材料に使われていたようです。

桐でできたタンスは加工が難しく、高級品だったようですね!

 

こちらの収納内部を全て桐で仕上げる工事は薄井工務店でも取り入れることが決定しました!

 

若い年代の方には、桐材を収納に使うことがピンとこない方もいるかと思いますが、

私が感じた感想としては単なる収納から、衣服を大容量に収納しながらも守ってくれる場所。

現代版の高級収納といった印象です。今後どんどん取り入れられること間違いなし(^^)/

 

 

 

新潟ってやっぱり寒かったのですが、床材に桐とか赤松を使っていて床がひんやりしないのが

いいなと思いました。しかも、表面に自然塗装が施されているので汚れもつきにくいときた。

桐なんかは杉より濃い色合いなので、使いやすそうな感じですね!

お客様にもご体感いただける場所とサンプルを急いで準備して、ぜひ取り入れていただけるように

ご提案しなければと使命感にかられました。

 

 

 

栃木・宇都宮は暑さ、寒さ共に厳しい地域です。

大昔は夏を主とする家づくりが当たり前でしたが、省エネが叫ばれる昨今

今は冬を主として設計することで、お金はもちろん、健康増進にもつながります。

そんな今時の住宅には一昔前のように新建材に囲まれた住宅より

自然素材に包まれて、明るく暖かな家づくりのお役に立てればと日々精進中の山縣なのでした。

LINEで送る
Pocket

Post date:2018.02.18

16年目の化粧直し

専務の薄井吉昭です。

 

今回は築16年の戸建て住宅の外部塗替えをご紹介致します。

木造軸組み工法2階建て

屋根材はアスファルトシングル材、外壁は骨材の入った吹き付け仕上げになっております。

塗替え前 南面 

妻部の換気ルーバー、飾りシャッター等は樹脂製なので色が結構あせております。

腰高の木製幕板も腐ってはおりませんが色があせております。

塗替え前 西面

外壁下地板のジョイント部分の下地パテが割れてきており縦横にクラックが生じております。

全体的に水垢汚れがあります。

塗替え前 北面

屋根材はしっかりしておりますが水垢汚れが結構ついております。

外壁は西面同様下地ジョイントのクラックで出ております。

サッシや換気フード廻りからの水垢汚れがひどいです。

2階木製デッキ材は手摺部分は一部腐ってぐらついており危険な状態でした。

 

総合的な判断で、屋根材はしっかりしておりますが汚れが酷い状態でした。

外壁に関しましては北西面の下地ジョイントのクラックがあり風雨時等は外壁材の内側に雨水が侵入する可能性がありました。

木製ウッドデッキに関しましても築16年たっており手摺等腐食して危険な状態でした。

汚れだけではなく、雨水の侵入、デッキの危険性もあり、外部塗替え工事を行いました。

塗替え後 南

塗替え後、換気ルーバー、飾りシャッター、木製幕板も綺麗になりました。

塗替え後 西面

外壁下地ジョイントのクラックも再度コーキング処理を行い前面を再塗装しました。

塗替え後 北面

屋根材はもともと色むらがある素材でしたので、今回は高圧洗浄のみで再塗装は行っておりません。

外壁は下地クラックをコーキング処理し、再塗装しました。

木製デッキは全て解体撤去し、新たに木製ウリン材で作り直しました。

 

今回の工事は築16年目で塗替え工事を行いました。

屋根材、外壁材に何を使うか、仕上げ塗料を何にするかで耐久年数も変わりますが、一般的には10年程度を塗替えの目安が宜しいかと思います。

10年~15年程度でコーキングや壁材のクラック等が生じる場合がありますので、クラックを発見したら直ぐに補修を検討して下さい。

そのままにしておくと雨水侵入等により下地材の腐食、酷くなるとシロアリの被害も考えられますのでご注意下さい。

 

大切な住まいを守るためには定期的な点検が必要です。

床下、天井裏、屋根上等、専門家でなければ確認出来ないところが重要です。

少しでも心配がある方は、薄井工務店迄ご連絡頂ければ点検にお伺い致します。

お気軽にお問合せ下さい。

LINEで送る
Pocket

Post date:2018.02.16

住所について ~地番と住居表示~

こんにちは!スタッフの阿部です。

夕方、娘を保育園に迎えに行く時間が徐々に明るくなってきました。日々、春に近づいていますね~^^とてもわくわくします!

さて、今回はいつものVRの話とは違ってちょっとお堅い話。

薄井工務店では毎週火曜日の朝、定例会議を行っています。そのなかで、当番制で「講和」と称し、自分の知っている情報、調べた情報などをまとめて発表する場があります。

そのなかからひとつご紹介しますので、よかったらご覧になってください。

 

1)     住所ってなに?

みなさん、「住所」ってご存知ですか?

一軒家に住んでいる人、マンションに住んでいる人、二世帯で暮らしている人、一人暮らしの人、みなさん様々ですが、みんな(少なくとも前述したひとは)「住所」をもっていますよね?産まれた赤ちゃんも、住民登録、というかたちで住所を持つと思います。

では、一般的に使われている、いわゆる「住所」には大きく分けて2種類があることはご存知ですか?

 

1.地番

明治時代に徴税目的でつけられた土地の番号。これを住所として使用するようになった。

【○○市○○町○○番地○○】

例)栃木県宇都宮市下砥上町1190番地3(1190-3)

 

2.住居表示(住居番号)

昭和中期に制定された「住居表示に関する法律」により、建物につけられるようになった新しい住所。建物がなければ存在しない。

【○○市○○町(○丁目)○番○号】

例)栃木県宇都宮市旭1丁目1番5号(1-1-5)

 

 

2)なぜ2種類あるのか?

従来は1地番を利用 「地番=住所」

地番は土地の分筆や合筆の度に枝番、飛び番、欠番が生じる

土地の地番はだんだん住宅等の並びとは一致しなくなり(図参照)、住所からその場所にたどり着くのが困難に!郵便の配達や緊急車両の到着が遅れる・・・

一定の法則に従ってつけられた建物の場所を表す番号、住居表示を新しい住所として使用するようになった。その際「地番=住所」ではなくなる。

 

 

 

 

3)それぞれどこで使われているのか?

各市区町村によって異なる。宇都宮市や近隣の市町村では両方が混在しており、町名によって異なる。

(参考)宇都宮市町名一覧http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/kurashi/jumin/koseki/1003523.html

 

家を建てたことがあったり、土地をお持ちだったりの方はご存知だと思いますが、地番=住所の場所に関しては謄本や公図に記載されている番号がそのまま住所になるってことですね。

逆に住居表示実施地区にお住まいの方は、謄本や公図に記載されている番号と住所が違います。

 

ちなみに東京都では、23区はほぼ住居表示実施、都下ではおおよその地域が地番=住所だったようにおもいます。

ところが私の実家(東北の片田舎・・・街中ですらない)では住居表示だったりしたので、単純に市街地の土地は住居表示を実施している!というわけでもなさそうです。

 

気になる&必要な方はまず一度、お住いの市区町村役場に聞いてみてください!

(代表電話に連絡して、「住居表示について聞きたいのですが・・・」というとつないでくれます)

 

あなたのおすまいの家の住所はどちらですか?機会があれば、ぜひ調べてみてくださいね。

 

LINEで送る
Pocket

Post date:2018.01.21

ここちよい温かさ

こんにちは。

ご無沙汰しております。

吉澤です。

寒い日が続いておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

薄井工務店のガーデンは霜が降り池の水には氷がはっています。

氷の奥に赤いものがぼんやり・・・

金魚たちが水草のなかで寒さを凌いでいるのでしょうか。

先日、リビングショールームで社内の打合せをしました。

スクリーンに映し出される画像を床暖房の点いた床に座って眺めていました。

普段、椅子に座って打合せをしますがたまたま床に座ることになり

皆、寒い外からやってくるなり温かーい。

心地よい温かさの床暖房、普段足の裏でしか感じられない暖かさを座って体感。

「この温かさはここちいいなー。」と感じました。

リビングショールームは貸し出しもしていて、先日は小さなお子様連れのママ達で

集まりもやっていました。

足元がこれだけあたたかいとラグも必要ないし、小さなお子様と床に座って遊ぶことも

できますしいい感じです。

皆さま、ぜひぜひ薄井工務店にお越しの際は床暖房を体感してみてください。

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

Post date:2018.01.06

2018年 本年も宜しくお願い致します。

1月6日 本日から初仕事です。

みなさんも連休明け、心機一転頑張ってますか?

職場や家事に快調にいつものリズム取り戻せてますか?

なかなかいつものリズムに戻れない気がしている方いらっしゃいませんか?

昨年の暮れに当社恒例の勉強会 『第12回 良い家を造るパートナーの会』にてなかなか良い

発表がありましたのでご紹介したいと思います。

発表者は薄井工務店の平石です。

椅子に座りながらできるストレッチになります。

2つのストレッチで、動的ストレッチと静的ストレッチのです。

ポイントとしては、動的ストレッチにて心拍数を上げ、体温を上昇させ、ケガ予防に役立てる。それと血行促進

静的ストレッチは筋肉を伸ばしたままにするストレッチです。

筋肉の血行を良くする為に行うもので、心身のリラックスとなり体の肩こりがほぐれるなどの効果があるそうです。

ここからは先はパートナー会での実際の動画を参考にしてください。

 

ちょっとしたブレイクタイムに挑戦してみて下さい。

 

戌年にちなんで!

ということではありませんが、沢山の犬達と一緒に、私も新年明けてスノーシューに初挑戦してきました。

以前から興味はあったのですが、なかなかチャンスがなくて。

今年は新年早々天候にも恵まれとっても良い初挑戦ができました。

スノーシューを履いてみての感想は、思っていた以上に歩きやすいですね。

スキーの板履いて歩くような重たくて、足も固定されて動きにくいイメージあったのですが、

全然スムーズ!そして、雪に潜らない! 新雪の場所もスイスイ進む。

当たり前のことですが、体験すると感動ですね。

 

天候も良すぎて少し暑かった~。

このあたり夏場はヤブ等生えてきてしまい、頂上まで行けるのは雪が積もっているこの時期だけだそうです。貴重な体験させたもらいました

前日まで雪が残っていたので、辺り一面綺麗な新雪でした。

おかげで急斜面は皆で滑り台のように滑ったりといろんなことできました。

ワンちゃんも雪に飛び込むとこんな感じ!

雪を泳いでいる?

なかなかワンちゃん達も、この日の新雪には手こずっていたようです。

 

初仕事の前になかなかの運動もできコンディションばっちりかと思いきや

本日は筋肉痛という後遺症が出てきているようです。((+_+))

チャンスがあれば、今回よりももっと長い距離を挑戦してみたいですね。

想像以上に気持ちいい風景と心地良い汗がかけたスノーシューでした。

2018年、本年も宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

Post date:2017.12.27

今年も一年ありがとうございました。

こんにちわ!!

工事部の瓦井です。

今年も一年ありがとうございました!

今年もいろいろ新築やリフォームなど工事をさせて頂いて

いろいろな経験もできました!

弊社のほうもいつもお世話になっている業者さんたちを集めて締めの恒例行事も

行いました。

毎年こういう風に集まって一年間あったことなど情報の共有などしてます。

今年もあと少しで終わりですが、年明けからも感謝祭や完成見学会、体験館貸出など

さまざまなイベントがありますのでぜひぜひ参加をお願い致します!

興味のある方はHPみてください。

皆様も体等には気を付けて、よいお年をお迎えください。

今年一年ありがとうございました(^^♪

また来年も宜しくお願い致しますm(__)m

よいお年を!!!!

LINEで送る
Pocket