薄井真弓
Staff:

Post date:2021.05.01

土地探しのコツ

皆さん、こんにちは~♪

新築、リフォーム、外構工事の薄井工務店、コンシェルジュ 薄井真弓で~す!

 

弊社に来られるお客様には土地がない方も多く、建物のご提案の他に土地探しからご一緒にさせて頂くことがあります。

お若い方が、土地と建物を同時に購入されるのは、とても大変なことだと思います

家族のためにしっかり資産を残していく心がまえは素晴らしいなといつも感心しております(*’▽’)

わたくしの方で、エリア、広さ、価格などお聞きすると、学校が近い、分譲地がいい、

70坪くらいはほしい、価格は1000万円以下などのご希望が多いのですが、

エリアにもよりますが、なかなか条件が揃った土地は見つからなかったりします

なので、優先順位を決めていかないとならないと思います

一番優先は、お子様のお持ちの方ですと、学校が遠くなかったり、通学路が安全だったり、

近所に同じくらいのお子様がいるかというところですよね

全体予算も限られますので、エリアを広めたり、敷地の坪数を抑えたりしないと

難しい時もあります

坪数を抑えて、理想の建物が建てられるか、不安に思われがちですが、

皆様が思われているより、十分な建物が建てられます

たとえば、

こちらの間取り(1階部分)ですが、敷地は50坪くらいです

駐車場3台分、1階寝室、シュークロークなど収めても、お庭もとれますよ

限られた敷地での間取りづくりは、弊社の経験豊富な設計士の得意わざでもあります

ご相談くださいね

また、土地探しのコツとして、次のようなところもチェックするといいです

 

〇周囲にどのような景色が見えるか見てみよう。

(家を建てた時の、窓から見える景色です。)

〇水害の危険がないか、ハザードマップを確認しよう。

(各市町村のHP等でハザードマップが作成されています。)

〇用途地域を確認しよう。

(種類によって、建ぺい率、容積率、高さ制限、斜線制限などがあります。)

〇道路の種類を確認しよう。

(4m未満の道路は、後退が必要です。)

〇下水道の確認をしよう。

(下水がない場合、浄化槽が必要です。また、放流先がないと敷地内浸透をします。)

〇上水道の確認をしよう。

(水道が敷地内にない場合、分水による引込みが必要になります。また水道加入金も別途必要経費となります。)

〇敷地内に障害物がないか確認しよう。

(建物や樹木などがある場合は、撤去処分費が発生します。)

〇電気の確認をしよう。

(近くに電柱、電線があるかどうか、遠い場合は引込みに費用がかかることがあります。)

〇 ガスの確認をしよう。

(都市ガスが入っている場所か)

 〇隣地や道路との高低差を確認しよう。

(周りに比べて高低差がある場合、盛土・切土等が必要となります。)

〇敷地内の勾配を確認しよう。

(傾斜地の場合、基礎や土留めに費用のかかる場合があります。)

〇周りの塀を確認しよう。

(あるか、ないかにより、外構費用が違ってきます。)

などなど

気になる土地があった時にはぜひお声かけください

それと、実はまだ公開していませんが砥上町に弊社で分譲地販売致します

70坪~75坪 1000万円前後です

気になる方はぜひお声かけください!!

 

 

 

 

Category:
間取り・プラン - 土地・分譲住宅 - 薄井工務店の家づくりブログ
Tags:
LINEで送る
Pocket

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!