栃木県宇都宮市 セカンドライフを楽しむ夢のマイホーム

木づかいの家、薄井工務店の注文住宅。今回はセカンドラフを楽しむという夢をかなえるための第一歩となるお宅をご紹介します。

2 h019

開催予定のイベント&注目記事

1

大勢集まれる広々としたリビング

家の中心になるリビングは、家族や子ども達のファミリー、友人たちがたくさん集まっても楽しめる、広々としたスペースです。
庭に向かって大きな窓が備わっているので、いつでも明るい日差しがリビングへと降り注ぎます。
リビングスペースの奥は、和室とつながっています。ゆっくりくつろぎたい時は、和室へ段差なく移動することが可能です。
和室はリビングとの仕切りを締め切ってしまえば、個別の部屋としても使えます。客間として使用することもできます。
ダイニングテーブルが置かれたスペースのコーナーには、造作家具のカウンターデスクを設けました。奥様の趣味に活用するスペースで、小さな窓もあけられています。

3

大容量収納も備えたキッチン

キッチンは使い勝手がよく、もっともよく採用されているI型キッチンです。リビング・和室に集まる家族やお客様の顔を見ながら料理ができ、作業をしながらおしゃべりも弾みます。
お客様が多いと、食器や食料品など収納スペースも必要になりますよね。3面に収納を配置してあるためゆったりと使うことができ、機能的です

  • 4

    ご主人の夢をかなえるマイスペース

    ご主人の夢だった自分だけの空間が出来ました。片側の壁は一面本棚になっており、窓際には本棚と一体化したカウンターデスクも造りつけられています。
    デスクの上一面が窓になっているので、お部屋の中はいつも明るく、趣味もはかどりそうですね。
    デスクには引き出し替わりの棚も設置されています。壁一面の本棚は収納力バツグン!本もたくさん収納できます

  • 5

    木のぬくもりと光あふれる玄関

    玄関の扉は、柔らかに外光があふれる格子戸を採用しました。開け閉めしやすく、年齢を重ねても使い勝手のよい扉です。
    玄関まわりには無垢素材を多く採用。家族やお客様を暖かく迎えてくれます。
    収納スペースも目隠しされ、すっきりとした印象の玄関です。

6

和風でシンプルモダンな廊下

木材の温かみある色合いの廊下は、白い壁と木の扉、壁と同色でのびのびとした感覚になる天井とほどよくマッチしています。
壁には造作の飾り棚も。ちょっとしたライティングも設けられているので、お気に入りの焼き物や生け花がよく映えます。

2

広い縁側では、お天気の良い日にご夫婦でのんびりお茶を楽しみます

大きな掃き出し窓のそとには、広々とした縁側を設置しました。日差しもたっぷり差し込んで、ほっこりとした気持ちになることができます。
気持ちよく晴れたお天気の日には、夫婦でのんびりまったりお茶の時間も楽しめますね。ご近所のお友達とおしゃべりを楽しむスペースにもなりそうです。

今回は、セカンドライフを悠々自適に楽しむための、夢がたっぷり詰まったマイホームに仕上がりました。心が求める和の風情をたっぷりと取り入れつつも、年齢を重ねてからも暮らしやすい工夫が満載です。家族はもちろん、お友達もたくさん集まりそうなお宅ですね。

創業1946年(昭和21年)地域と共に歩む 木づかいの家 薄井工務店

私たちは宇都宮に拠点を置き、住宅を中心に、デザイン、施工を行うプロフェッショナルが集う企業です。創業より一貫して『人に優しい住まい・木づかいの家づくり』を理念に歩んでおります。

今、世界中で住まいの在り方が大きく変わろうとしています。帰りたい場所であるはずの家が、外に出られない事で逆にストレスの溜まる場所になってきています。特に日本は家族と共に過ごす時間が世界的にも少ない国です。これは住まいの環境を大切にしてこなかった日本の住宅事情が大きな原因ともされています。

住まいは、ただ寝に帰る場所ではありません。家族が集い、支え合い、楽しみ、寛ぎ、そして人生を共に歩んでゆく大切な空間です。その大切な空間は、安心であり、安全であり、快適であり続ける、本物の住まいでなくてはなりません。

これからは、確実に家で家族と過ごす時間、お仕事をする時間は増えてきます。人生で最も長くいる場所・それが住まいの空間です。私たちはその大切な住まいを、今までにない最高の空間として皆様にお届けすることを、お約束致します。

まずは私たちと夢を語り合い、見て触れて本物の家をお確かめください。それが、木づかいの家づくり 薄井工務店です。

代表取締役薄井 寿男

開催予定のイベント&注目記事

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!