栃木県宇都宮市 大家族が仲良く暮らせる木の香る家

木づかいの家、薄井工務店の注文住宅。今回はさまざまな世代が集まって仲良く暮らす、大家族のための木づかいたっぷりのお宅をご紹介します。

1 h018

開催予定のイベント&注目記事

icon

大家族が毎日楽しく過ごせる畳のある広々としたリビング

いろいろな年代の大家族が集まって過ごすから、リビングは広々とした間取りとなっています。
光が常にたっぷりそそぐ大きな掃き出し窓は、リビングにもダイニングにも設置しました。
キッチンと対面になっているダイニングはお掃除しやすいフローリング、家族がのんびり団らんを楽しむリビングは畳をしいて、ゆったりとくつろげるようになっています。

3

外を眺めながらプライベートな時を過ごすホビーコーナー

二階の収納スペースに続く廊下には、窓の下に造作のカウンターを設けています。
普段はあまり人の通らない、明るく静かな廊下のカウンターデスクは、ホビーコーナーにぴったり!
趣味の作業に没頭するもよし、疲れたら窓からの眺めを堪能して脳の疲労を癒すこともオススメです。
いつもとは目線を変えて、ここで洗濯物を畳んだり宿題をしたりしても、作業がはかどりそうですね。

2

キッチン

キッチンはダイニングやリビングと対面になり、家族のだんらんやダイニングで朝食を食べる姿、宿題をする姿などを見守りながら炊事ができます。
I型キッチンを採用し、キッチンの壁にも窓を設けることで明るいイメージになりました。
レンジフード部分は壁で覆われており、水場や作業台は少し高めの腰壁に遮られるため、調理中のゴチャゴチャした部分を外から見られることがありません。
水ハネや油ハネがダイニング側に飛び出すことも防いでくれるから、お掃除・お手入れも簡単で、いつでも楽しく家事ができます。

I型キッチン

一般的な住宅で1番使われているキッチンです。

キッチンの前にカウンター(腰壁)があるので、シンクの水はねやキッチン特有の生活感を

隠すことができます。また、コンロ前に壁があるので、油はねも防ぐことができます。

  • 4

    おじいさんの思い出を残したおばあさんの和室

    おばあさんのお部屋として用意されたのは、すがすがしい木の香りが立ち上る和室です。ここにはおばあさんが大切にしているおじいさんの思い出がたっぷりのこされています。
    家族とはリビングで一緒に楽しく過ごしても、ひとりおじいさんとの思い出に浸りながら、過ぎし日々に心馳せるひと時も大切ですね。

  • 5

    寝室とリビングを兼ねた2階の子世帯フロア

    子世帯フロアは2階になっています。1階の大きなリビングももちろん団らんにぴったりですが、寝室をかねたリビングなら子ども達の遊び場所にもなりますね。

  • 6

    大家族がすれ違ってもゆったり通れる広い廊下

    大家族ならではの心遣いが、広い廊下です。朝方や夕方など、出がけや帰宅後に家族がバタバタしても、ゆったりすれ違えるようになっています。
    出かけるときや帰宅後などは荷物をたくさん持っていることもあるので、廊下が狭いとそれだけでストレスになってしまいます。
    ゆったりスペースの廊下なら、お互いを思いやりながらゆとりある生活が送れるのではないでしょうか。

  • 7

    ちょっと一息つける癒しの空間インナーテラス

    グリーンを置いて非日常を演出できるインナーテラスも配置しました。
    家事や育児、仕事に疲れた時に、このスペースでホッと一息つけば、午後のコーヒータイムも贅沢な時間になりそうです。

8

大家族の玄関を毎日すっきりさせる玄関収納

大家族は、玄関に靴が散乱してしまいがち。でも玄関収納がたっぷりとってあるので家族のシーズンで使う靴から、アウトドア・スポーツ用品まで収納しておくことができます。

シューズクローク

靴の収納はもちろんのこと、傘やアウトドア用品といった外で使うものを入れておける収納のことを言います。

その他にも、ゴルフバックやベビーカーもシューズクロークの大きさによっては収納できます。

今回は大家族で仲良く楽しく関わりながら暮らせるように工夫されたお宅になりました。収納やちょっとした造作スペースが、家族の暮らしをより豊かにしてくれます。

創業1946年(昭和21年)地域と共に歩む 木づかいの家 薄井工務店

私たちは宇都宮に拠点を置き、住宅を中心に、デザイン、施工を行うプロフェッショナルが集う企業です。創業より一貫して『人に優しい住まい・木づかいの家づくり』を理念に歩んでおります。

今、世界中で住まいの在り方が大きく変わろうとしています。帰りたい場所であるはずの家が、外に出られない事で逆にストレスの溜まる場所になってきています。特に日本は家族と共に過ごす時間が世界的にも少ない国です。これは住まいの環境を大切にしてこなかった日本の住宅事情が大きな原因ともされています。

住まいは、ただ寝に帰る場所ではありません。家族が集い、支え合い、楽しみ、寛ぎ、そして人生を共に歩んでゆく大切な空間です。その大切な空間は、安心であり、安全であり、快適であり続ける、本物の住まいでなくてはなりません。

これからは、確実に家で家族と過ごす時間、お仕事をする時間は増えてきます。人生で最も長くいる場所・それが住まいの空間です。私たちはその大切な住まいを、今までにない最高の空間として皆様にお届けすることを、お約束致します。

まずは私たちと夢を語り合い、見て触れて本物の家をお確かめください。それが、木づかいの家づくり 薄井工務店です。

代表取締役薄井 寿男

開催予定のイベント&注目記事

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!