リビング中心で家族が繋がるロフト付き平屋の家

木づかいの家、薄井工務店の注文住宅。今回はリビングを中心に、家族がいつもつながっていられる、ロフト付きの平屋住宅をご紹介します。

D71Q5202B h094

開催予定のイベント&注目記事

D71Q5202B

リビング

リビングは広々とした空間と高い天井に、太い梁をアクセントとして配置しています。
山小屋のような雰囲気は、太い梁のほかにもロフト部分の格子状手すりがプラスしています。
天井が高く、窓を広々と取っているため、平屋の“狭くて低い”というイメージは一切ありません。
むしろ、思い切り手足を伸ばせる、のんびりとしたシンプルライフが楽しめます。

D71Q5253B

キッチン

キッチンは、I型とアイランドの良い所をプラスした、ペニンシュラキッチンを採用しました。
ペニンシュラとは半島という意味で、キッチンの作業台やコンロ部分が壁から半島のように伸びているのが特徴です。
目隠しをする部分がないため、視覚的にも狭い感じがしないというメリットもあります。
腰壁を高めにすることで、キッチンからの水ハネや油ハネを防ぎ、調理中の手元や生ゴミなどを隠すことも可能です。
キッチンには高めの腰壁を活用し、ナチュラルな材質の木づかいでカウンターも設けました。
カウンターにはちょっとした棚もあるので、カトラリーやランチョンマット、今日の新聞や雑誌なども収納できます。

  • D71Q5226B

    吹き抜け

    リビングを吹き抜け空間から見下ろしました。
    屋根の勾配をそのまま活かした吹上天井が、空間の広がりをより強調してくれます。
    掃き出し窓の上には、もうひとつ横長の窓があり、日の光がさんさんと部屋の中に差し込むように工夫されています。

  • D71Q5229B

    カウンター

    ロフト部分から、キッチンのカウンター部分も見下ろしてみました。
    床材と色合いを合わせたシックなカウンターは、ダークな色の梁やロフトの手すりと相性抜群です。
    古民家をリフォームしたおしゃれなカフェのようですね。

  • D71Q5236B

    玄関

    玄関は、造作棚と独特な色合いの天井を合わせて、すっきりとした空間に仕上げました。
    お客様が急に来られても、散らばった靴を慌てて片付けなくても良い工夫が、玄関横の扉の向こうに隠されています。

  • D71Q5245B

    玄関からの収納

    玄関横にしつらえられた扉を開けると、家族が自由に行き来できる収納スペースになっています。こちらで靴やサンダルを脱ぎ履きすれば、本来の玄関に靴を散らかす必要がなくなります。
    シュークロークの収納力はバツグンで、ブーツ類などはもちろん、アウトドア用品やお外遊び用品、廃品回収前の新聞紙なども収納しておけます。
    またシュークロークの奥のパントリーも、収納力に優れています。

D71Q5205B

造作家具

リビングやダイニングなど、あちこちに設置されている造作家具は、薄井工務店がお宅を建築する際に、造りつけております。
床や壁、お客様からうかがったライフスタイルを参考に造るため、周囲のインテリアともしっくり合いますし、収納の可能性をぐんと広げることが可能です。

  • D71Q5188B

    洗面台

    洗面台も、木づかいのぬくもりあふれる造作家具でまとめました。
    たっぷり収納の棚をはじめ、洗面ボウルを埋め込んだ台も造作です。
    おしゃれなカフェや古民家レストランのレストルームのような雰囲気です。

  • D71Q5174B

    浴室

    洗面所とは打って変わって、白で統一された清潔感あふれる浴室です。
    洗濯物も干せるようになっているため、雨が続く季節もお洗濯に困りません。

  • D71Q5224B

    ロフト1

    現在、平屋住宅が大変注目を集めています。
    平屋だと外壁部分が増えるため多少割高になりますが、長い目で見ると年齢を重ねても住みやすい、非常に便利な家になります。
    メリットが多く、収納スペースも意外と豊富です。
    収納スペースとしてよく使用されるのが、ロフトです。
    ロフトは2階にカウントされないため節税になりますし、広々とした収納空間が確保できます。
    広々としたロフト1には、階段脇の壁を利用した造作棚を設けています。

  • D71Q5220B

    ロフト2

    ロフト1と、階段で区切られたスペース部分です。
    少しだけコンパクトなロフト2には、ちょっとしたクローゼットのような収納スペースが設けられています。

D71Q5216B

WC

白一色に、自然なカラーの造作棚をプラスしたレストルームです。
広々としたトイレで、窓があるため明るく、手も洗うことができます。

  • D71Q5146B

    寝室1

    寝室は、一見2階に設置されているような感覚に陥りますが、平屋なので1階部分にあります。
    平屋だと、個人の寝室の空間が取れないと思っている方もおられますが、空間使いを上手に行うことで十分に設置できます。

  • D71Q5153B

    寝室2

    2視点から寝室を捉えていますが、狭さは感じられません。

今回は、ロフト付きの広々とした平屋のお宅に仕上がりました。
収納スペースも充分確保されています。
家族がリビングを中心にいつでも集まれる、ぬくもりに満ちたお宅です。

創業1946年(昭和21年)地域と共に歩む 木づかいの家 薄井工務店

私たちは宇都宮に拠点を置き、住宅を中心に、デザイン、施工を行うプロフェッショナルが集う企業です。創業より一貫して『人に優しい住まい・木づかいの家づくり』を理念に歩んでおります。

今、世界中で住まいの在り方が大きく変わろうとしています。帰りたい場所であるはずの家が、外に出られない事で逆にストレスの溜まる場所になってきています。特に日本は家族と共に過ごす時間が世界的にも少ない国です。これは住まいの環境を大切にしてこなかった日本の住宅事情が大きな原因ともされています。

住まいは、ただ寝に帰る場所ではありません。家族が集い、支え合い、楽しみ、寛ぎ、そして人生を共に歩んでゆく大切な空間です。その大切な空間は、安心であり、安全であり、快適であり続ける、本物の住まいでなくてはなりません。

これからは、確実に家で家族と過ごす時間、お仕事をする時間は増えてきます。人生で最も長くいる場所・それが住まいの空間です。私たちはその大切な住まいを、今までにない最高の空間として皆様にお届けすることを、お約束致します。

まずは私たちと夢を語り合い、見て触れて本物の家をお確かめください。それが、木づかいの家づくり 薄井工務店です。

代表取締役薄井 寿男

開催予定のイベント&注目記事

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!