栃木県宇都宮市 あったか薪ストーブのある、メゾネットタイプの二世帯住宅

木づかいの家、薄井工務店の注文住宅。今回は温かな薪ストーブをそれぞれのリビングルームに設置した、メゾネットタイプの二世帯住宅をご紹介します。

IMGP8195 h060

開催予定のイベント&注目記事

IMGP8172

カリフォルニアスタイルの光あふれるリビング

家族が集まるリビングは、大きな窓とアイランドキッチンで奥行きのある作りです。
キッチンとダイニングの間には仕切りがなく、そのまま大きなダイニングテーブルが置かれています。
お料理を運ぶときも、食後のお片付けもあっという間ですし、家族がキッチンの周りに自然と集まる構造になっています。
優し気な色合いの床や造作家具と白い壁・柔らかな照明が爽やかなカリフォルニアスタイルのお部屋で、木の持つ自然な色合いとリラクゼーションが心を安らげてくれます。

カリフォルニアスタイル

アメリカ西海岸のさわやかに乾いた潮の香りが漂ってくるような、サーフボードやデニムのイメージ。そして、青や白がふんだんに使われている洗練されたデザイン。適度にプラスされるレトロさが、木を贅沢に使った住まいと絶妙にマッチングする、カリフォルニアスタイル。
カリフォルニアスタイル――それは、アメリカ西部の“海に臨むお部屋”をコンセプトにしたスタイルです。

IMGP8176

伸びやかな空間を演出する大きな吹抜け。

リビングスペースの上は、大きな吹き抜けの天井になっています。
天井が思い切り高いことで、お部屋がぐんと伸びやかで広々とした空間に変わります。
吹き抜けの壁部分にも思い切った窓が切られているので、星空も青空もお部屋の中から眺めることができますよ。
ダイニングスペースとの境になっているのは、美しい光の翼を壁に描くレトロなライトです。

IMGP8191

清潔感のあふれるクリアな色調のもうひとつのリビング。

二世帯住宅のもうひとつのリビングは、清潔感をテーマにクリアな色調でまとめられています。
こちらは汚れに強いI型キッチンで、腰板も高めに設定されているから、外から手元が見えにくいというメリットがあります。
また水はねや油はねでリビングやダイニングが汚れることをしっかり防いでくれます。
広々とした明るい空間のリビングと、落ち着きのあるシンプルなリビング。せっかくなら違う趣を楽しみたいですよね。

  • IMGP8166

    落着いたひとときを愉しむ造作家具をしつらえた書斎。

    こぢんまりとしたスペースながらも、読書や仕事に集中できる書斎も用意しています。
    視線を邪魔しない高さに設置された窓と、ダークな色合いにそろえられた造作家具と床が、落ち着いた大人の空間を作り出しています。

  • IMGP8203

    温かみのあるタイルをあしらった、可愛らしい洗面台。

    洗面台は、最近こだわる方が多いポイントです。ユニットの洗面台ではなく、ボウルや水栓、素材など自分のセンスを活かした洗面台が人気を呼んでいます。
    このお宅でも、温かみのある素朴な色合いのタイルを使った洗面台を設置しました。毎日使う場所だから、お気に入りのアイテムをそろえたいですよね。

今回は両方のお宅にあったか薪ストーブをしつらえたお宅に仕上がりました。同じように薪ストーブが主役でも、一方は吹き抜け天井で広々空間を、一方はクリアな色調でシンプルな空間を演出しています。どちらのリビングに集まってもほっと落ち着ける、そんな仲良く暮らせる二世帯のためのお宅です。

創業1946年、地元密着で千年企業をめざす 木づかいの家 薄井工務店です。

  • 『素敵なデザイン』
  • 『快適で暖かい住まい』
  • 『家族の健康』
  • 『自分らしい暮らし』
  • 『資金の計画』
  • 『耐震のこと』
  • 『アフターメンテナンスのこと』 など…

薄井工務店は宇都宮に拠点を置き住宅を中心に、デザイン・施工を行うプロフェッショナルが集う企業です。お住まいをご計画の皆様は楽しみなこと・不安なこと・たくさんあると思います。私たちは常に仕事に自信と誇りを持って取り組んでいます。ご家族の健康と財産をお預かりするうえで十分な話し合いをし、一邸一邸魂を込めて造るよう心がけています。それは、共に『家づくり』を分かち合うパートナーとしては当然のことです。まずは、実際にお会いして夢を語りあいませんか?そして、明るく楽しい暮らしのある『マイホーム』を実現してみませんか。

代表取締役薄井 寿男

開催予定のイベント&注目記事

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!