栃木県宇都宮市 プライベート空間を大切に考えた二世帯が楽しく暮らせる家

木づかいの家、薄井工務店の注文住宅。今回は二世帯が楽しく生活でき、それでいてプライベート空間も充実しているお宅をご紹介します。

IMGP4331 h053

開催予定のイベント&注目記事

  • IMGP4344

    お客様用と家族と仕切りのある玄関ホールで、いつもスッキリ

    家の「顔」でもある玄関は、いつでもスッキリとさせておきたいものですよね。
    特にお客様が多くいらっしゃるお宅では、玄関まわりに収納しておきたい、靴やアウトドア用品などの置き場に困ってしまうものです。
    このお宅では玄関ホールをお客様用と家族用に仕切り、いつでもスッキリとした空間でお客様をお迎えできるようになっています。
    悪天候で家族の靴がゴチャゴチャになっている日も、急な来客があった日も、この玄関ならいつでも気持ちよくお出迎えできますね。

  • IMGP4331

    光がたっぷり入る広々明るいコーナーリビング

    家族みんなが集まる空間には、窓を多く設置できる、コーナーリビングを採用しました。
    角部屋のつながった2面の壁に大きく窓があいているので、光がたっぷり降り注ぎます。
    フローリングや窓枠、天井などふんだんに使われている木のぬくもりと、外から入り込む優しい光が家族団らんの時間を明るく包み込みます。

IMGP4341

リビング階段だから、いつも家族の顔が見えて安心

リビングのもう一方の壁側には、リビング階段が備え付けられています。子どもたちが帰宅して、自分の部屋がある2階へ上がる時も、リビングを通ることになります。
またママが家事のために1階と2階を行き来する時も、リビングにいる家族が何をしているのか、様子を見ることができます。
子どもたちが成長して自分の時間を大切にするようになったり、食事の時間が合わなくなったりしていっても、家族が顔を合わせる機会がしっかり持てる空間使いです。

リビング階段

リビングに2階へ上がる階段があることを言います。

必ずリビングを通るので、家族が必然的に顔を合わせる機会が増えます。

そのため、家に誰がいるかを把握しやすいので、お子様がいるご家庭にオススメです。

  • IMGP4336

    造作家具でリビングもより一層落ち着いた雰囲気に…

    お家のイメージや家族構成、使い勝手やお好みに合わせて自由にオーダーできる点が、工務店が手掛ける造作家具の魅力でしょう。
    オープンになっているキッチンのカウンター下はガラスをはめ込んだ収納になっており、リビングをすっきりと、落ち着いた雰囲気にまとめています。

  • IMGP4329

    防音ドアがついた、集中できる書斎

    書斎には、壁にピッタリ合った机と本棚が造作されており、防音ドアも装備されています。
    だから家族がテレビを見ている時間も、大声で笑い合っている時間も、集中して仕事や趣味などに打ち込むことができます。

  • IMGP4322

    おじいちゃんの部屋には、畳スペースやキッチンも完備

    二世帯住宅には、お祖父ちゃん専用のお部屋もあります。お祖父ちゃんがのんびりくつろぐことができるように、目にも優しい畳スペースが完備されています。
    また共用のキッチンまで行かなくても、簡単な調理やお茶の入れ替えなどができるようキッチンも備えられています。
    自分だけのプライベートな時間もしっかり持てる、心休まる造りです。

  • IMGP4326

    小玄関を設けて出入り自由なおじいちゃんのお部屋

    お祖父ちゃんのお部屋には、単独で外に出ることができる小玄関もあります。
    共用スペースに来客がある時や、夫婦が水入らずで過ごしている時など「ちょっと邪魔をしたくないな」と思う場合でも、自由に出入りすることが可能です。
    閉塞感のない、開放的でほっこりできるお部屋です。

今回は家族と一緒に過ごす時間も、家族一人一人がそれぞれ過ごす時間も大切にできる、プライベート空間を重視した二世帯住宅に仕上がりました。
プライベート空間がしっかりしていて、それぞれの自由が守られているからこそ、共用スペースでみんな一緒に過ごす時間が輝きます。
いつまでも仲良く、元気に暮らしていきたい二世帯のご家族におすすめです。

創業1946年(昭和21年)地域と共に歩む 木づかいの家 薄井工務店

私たちは宇都宮に拠点を置き、住宅を中心に、デザイン、施工を行うプロフェッショナルが集う企業です。創業より一貫して『人に優しい住まい・木づかいの家づくり』を理念に歩んでおります。

今、世界中で住まいの在り方が大きく変わろうとしています。帰りたい場所であるはずの家が、外に出られない事で逆にストレスの溜まる場所になってきています。特に日本は家族と共に過ごす時間が世界的にも少ない国です。これは住まいの環境を大切にしてこなかった日本の住宅事情が大きな原因ともされています。

住まいは、ただ寝に帰る場所ではありません。家族が集い、支え合い、楽しみ、寛ぎ、そして人生を共に歩んでゆく大切な空間です。その大切な空間は、安心であり、安全であり、快適であり続ける、本物の住まいでなくてはなりません。

これからは、確実に家で家族と過ごす時間、お仕事をする時間は増えてきます。人生で最も長くいる場所・それが住まいの空間です。私たちはその大切な住まいを、今までにない最高の空間として皆様にお届けすることを、お約束致します。

まずは私たちと夢を語り合い、見て触れて本物の家をお確かめください。それが、木づかいの家づくり 薄井工務店です。

代表取締役薄井 寿男

開催予定のイベント&注目記事

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!