Post date:2019.02.02

1000万円台から建てられる!『27坪のコンパクトでも広々空間のある快適な木の家』

皆さん、こんにちは。

薄井工務店 イベント担当の薄井真弓です!

次回のイベント案内です。

2月9日(土)10日(日)10:00~17:00 宇都宮市春日町にて 完成自由見学会を開催します!

アピタの駐車場南口を出て、すぐ右側です

どんなお家かと言いますと・・・タイトルは、『27坪のコンパックトでも広々空間のある快適な木の家』です

 

 

今回は、延床で27坪のお家で、比較的コンパクトですが、コンパクトだから、いいことがたくさんあります!

必要なだけの広さにまとまった間取りなので、

家事動線も短縮できる!

掃除する面積が少ない!

光熱費が削減できる!

家族の気配がいつも感じられる!

税金が安い!

家全体に目が届く!

ねっ!結構いいことありますよね?

 

 

玄関入ると、もう1か所から上がれるシュークローク付、

奥様は、買い物した食材を持ちながら、キッチンに直行!家事動線が短縮されます!

 

 

 

1階はLDKで18帖あります

対面キッチンで、キッチンに立ちながら、家全体が見渡せるし、テレビを見ながら、

お料理出来ちゃうんですよ~子供との会話も弾みます~勉強も教えられちゃいます

お子様もいつもお母さんの気配を感じることが出来て、安心することでしょう!

 

 

 

キッチンも広々、快適で、お子さんも食事の用意を手伝ってくれそうですね~

「〇〇ちゃん、これ運んでくれる?」「は~い!」そんな声が聞こえてきそうです

 

 

 

 

2階に上がると・・・

子供部屋と夫婦寝室あります

夫婦寝室の一角には、ご主人の隠れ家的書斎があります

男の人は、自分だけの空間を好むようです

たくさんのお客様とお話するのですが、「出来れば書斎がほしいな~」と

ボソッとつぶやくご主人様も多いです

間取りを考えていくときにまずは家族共有の空間を優先にしていくと、書斎を

断念されることが多いですね

 

 

 

 

寝室の奥にあるクローゼットの中には、

屋根裏の収納スペースへいくはしごが取り付けられています

床や壁をしっかり完成させてしまうとコストもかかってきますので、

ただ物をしまうだけの目的であれば、こんな感じで下地が見える状態のままで

仕上げてもいいと思います

薄井工務店の家の構造は、屋根裏に空間が出来るようになってますので、

収納スペースが可能になります

 

 

 

木にこだわる薄井工務店は、無垢の床が標準です

なぜ無垢の床にこだわるのかというと、住む人が一番接触する

部分だからです

1,2階とも全部、無垢の床を使っています

リビングでゴロンと横になり、木の温もりを感じることが出来ます

とっても癒されます~(^_-)-☆

 

 

 

2日間ですが、ぜひお立ち寄りくださいませ

来場プレゼントととして、チョコレートつかみ取りもご用意しています

 

 

皆様のご来場、心よりお待ちしております

 

薄井工務店 薄井真弓

 

  • 薄井工務店の注文住宅
  • 薄井工務店のリフォーム
  • 薄井工務店の外構・庭づくり
LINEで送る
Pocket