栃木県宇都宮市 大家族全員が集まってくつろげる畳コーナーやスタディースペースがついたリビングのある家

木づかいの家、薄井工務店の注文住宅。今回は大家族が全員集まってゆったりくつろげる畳スペースや、集中して勉強ができるスタディスペースを設けたリビングのあるお宅をご紹介します。

4 h031

開催予定のイベント&注目記事

  • 1

    アイアンの階段手すりが、リビングを華やかにします

    リビングの一角に階段があるリビング階段を採用し、二階と玄関を行き来する家族も必ずリビングを通るように工夫しています。
    リビング階段では、階段そのものがインテリアの一部。
    美意識の高いこのお宅ではアイアンのクラシカルな手すりが、細部にまでこだわったリビングをさらに華やかに演出しています。
    そのほかにもアンティークなイメージの小物やランプシェードがシンプルな造りのリビングに豊かな個性をプラスしています。

  • 6

    小上がりの畳コーナーに上がってごろん♪と一息

    広々としたリビングには、小上がりになっている畳コーナーを設けました。無垢の柱と床、そして畳の組み合わせが、すがすがしい印象をもたらします。
    ソファとフローリングではやっぱり心底くつろげないという日本人は、けっこう多いですよね。
    このお宅でもスタイリッシュなリビングの中に畳コーナーをプラスすることで、いつでもごろんと寝転んで、思い切り手足を伸ばしてくつろげるスペースを確保しました。

3

キッチンからは全部が見渡せて便利です

キッチンは主婦の夢、アイランドキッチンです。
よほど広いスペースがあるか、空間使いが巧みでなければ設置できないのですが、このお宅では左右ともに余裕のある造りになっています。
左右どちらからでも出入りできるので、動線が一方通行になりません。また家族もキッチンに入りやすく、子どものお手伝いや夫婦でキッチンに立つ時にも役立ちます。
キッチンはダイニングリビングに向かってフラットな造りになっているので、家事をしながら家族を見守ることができます。
家族もふと漂ってくるおいしそうな香りに、すぐキッチン周りに集まってきそうですね。

アイランドキッチン

島のように独立したアイランドキッチンは、開放的かつ自由にキッチンの周りを移動できる

新しいタイプのキッチンです。調理中も孤立することがなく、コミュニケーションを取りながら作業ができます。

  • 5

    アンティークな雰囲気のTVボードは取っ手にもこだわりが・・

    アンティークな雰囲気のテレビボードは、こだわりの造作家具です。お部屋の雰囲気にアクセントをプラスする、シックでレトロな造りです。
    とびらの取っ手や蝶番にもアンティークアイテムを使用し、板目も床や柱とは異なる素材を使用しています。

  • 7

    話題のリビングスタディに最適のカウンターテーブル

    近年、有名大学に入る優秀な子どもはリビングで勉強しているという話が注目されています。そんな話題のリビングスタディにぴったりのカウンターテーブルを、ダイニングスペースに設置しました。
    キッチンに立つパパママからは勉強をしている子ども達の姿がよく見えます。カウンターテーブルは壁に向かっているので、子ども達は気が散らずに済む、という技ありの設計です。

  • 2

    階段

    階段と二階部分の手すりは、途中に装飾のあるアイアン製です。細やかな装飾とねじりを使い、手すりの終わり部分をくるりと丸めているデザインが、鉄製でもやわらかな印象を与えてくれるアンティークアイテムです。

  • 8

    鏡も可愛い化粧台!

    まるで印象派の絵画の額縁のような鏡と、こだわりぬいたカラーの壁紙、アンティークな印象の造作棚と、化粧台にもセンスが光ります。レトロな水栓も可愛いですね。

今回はシンプルな木づかいの中にクラシカルなセンスがちりばめられた、居心地の良いお宅に仕上がりました。おしゃれな中にもくつろぎの場を確保し、家族目線でやすらげるお宅です。

創業1946年(昭和21年)地域と共に歩む 木づかいの家 薄井工務店

私たちは宇都宮に拠点を置き、住宅を中心に、デザイン、施工を行うプロフェッショナルが集う企業です。創業より一貫して『人に優しい住まい・木づかいの家づくり』を理念に歩んでおります。

今、世界中で住まいの在り方が大きく変わろうとしています。帰りたい場所であるはずの家が、外に出られない事で逆にストレスの溜まる場所になってきています。特に日本は家族と共に過ごす時間が世界的にも少ない国です。これは住まいの環境を大切にしてこなかった日本の住宅事情が大きな原因ともされています。

住まいは、ただ寝に帰る場所ではありません。家族が集い、支え合い、楽しみ、寛ぎ、そして人生を共に歩んでゆく大切な空間です。その大切な空間は、安心であり、安全であり、快適であり続ける、本物の住まいでなくてはなりません。

これからは、確実に家で家族と過ごす時間、お仕事をする時間は増えてきます。人生で最も長くいる場所・それが住まいの空間です。私たちはその大切な住まいを、今までにない最高の空間として皆様にお届けすることを、お約束致します。

まずは私たちと夢を語り合い、見て触れて本物の家をお確かめください。それが、木づかいの家づくり 薄井工務店です。

代表取締役薄井 寿男

開催予定のイベント&注目記事

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!