栃木県宇都宮市 働くママに嬉しい家事効率の良い家

木づかいの家、薄井工務店の注文住宅。今回は働くママに嬉しい家事効率を考え抜いた間取りと、家族がほっとくつろげる畳スペース、梁と天井の色使いがリビングに個性的なメリハリをプラスした、個性的なお宅をご紹介します。

A h083

開催予定のイベント&注目記事

C

藍色の天井と畳スペースが特徴的なリビング&茶の間ダイニング

広々とした白壁のリビングは、見上げると高い天井が藍色に染められています。まるで高原 の夕日が落ちて、一番星が輝き始める一瞬の夜空の色。

そこに重厚な色合いの梁が山小屋のようなアクセントを加えています。格子で区切られた一角には、ちょっとした秘密の空間も設けられています。

ちょっとした小上がり仕立ての畳スペースは、茶の間ダイニングとキッチンカウンターとを兼ねています。一体感が心地よいスペースには、ユニークな横長の窓を設けました。横長の窓からそっと差し込む光が、畳スペースでのんびりと過ごす、家族の穏やかな時間を演出してくれます。

IMGP7576

和空間のカウンターテーブル

畳スペースの小上がりとキッチンカウンターを一体化。和の雰囲気あふれるカウンターテーブルになりました。

キッチンで調理をしながら、団らんする家族とお話しするにもちょうどいい高さです。ダイニングで食事を楽しむお客様との会話も弾みますね。

もちろん、カウンターで宿題をする子ども達を見ながら、夕食の支度をすることもできますよ。

IMGP7595

白を基調としたキッチン

キッチンは収納・壁・腰壁・天井と白に統一しました。窓から差し込む日の光が白いキッチンに映えて、暗くなりがちなスペースを明るく開放的にしてくれます。

カウンターも大きく開けているので、茶の間ダイニングとのへだたりを感じさせません。シンクや作業台も広々としており、収納力も抜群。忙しい夕方もバタバタせずに片付けられます。

  • B

    リビング脇の小さな空間も癒しに

    リビングの白い壁に和モダンなワンポイントになっていた、落ち着いた色合いの格子窓。実は、リビング脇に設置された小さなデスクスペースだったのです。

    造作家具のカウンターテーブルと椅子、そして電源も備わっているので、ちょっとした読書や仕事、勉強スペースとして使用できます。

    デスクとダウンライトは落ち着きのある色合いに統一され、外からは目立ちません。広々と したお部屋に隠された、驚きの“秘密の小部屋”です。

  • D

    床と天井の木目、真っ白なクロスが魅力

    玄関とシューズクロークは、扉ではなく間口として仕切られています。そのため閉鎖的にならず、開放的な空間になりました。

    シューズクロークには棚板の高さが変えられる収納棚を設置。スペースも十分にあるので、翌日の学校の用意をここに置いておけば、忘れ物も心配せずに済みますね。

    玄関はやわらかな色合いの床と寄木細工のような色合いの天井、そしてその間にある真っ白な壁が、モダンかつ清潔な雰囲気を作り出しています。

IMGP7592

青が映えるスッキリとしたバスルーム

脱衣場のクロスは、空や海を連想させるような爽やかブルーをセレクトし、気持ちよく過ごせる空間になりました。スライド式のバスルームのドアがより広々とした印象を与えてくれます。

一転、バスルームの壁面は、重厚感あふれる濃いめの木目調になっています。まるでホテルのバスルームのような雰囲気が味わえますね。

E

開放的なスライドの窓

ベランダに続く洋室の窓はとても大きく開放的。ゆとりのある広さのベランダは使い方自由 自在です。お休みの日はたっぷりと洗濯物を干したいですね。

今回は働くママに嬉しい、家事効率の良いお宅に仕上がりました。畳の小上がりと広々キッ チン、リビングに設えられたちょっとした空間など、家族みんなが便利に使えて、上手に片 づけられるお家ですね。

創業1946年(昭和21年)地域と共に歩む 木づかいの家 薄井工務店

私たちは宇都宮に拠点を置き、住宅を中心に、デザイン、施工を行うプロフェッショナルが集う企業です。創業より一貫して『人に優しい住まい・木づかいの家づくり』を理念に歩んでおります。

今、世界中で住まいの在り方が大きく変わろうとしています。帰りたい場所であるはずの家が、外に出られない事で逆にストレスの溜まる場所になってきています。特に日本は家族と共に過ごす時間が世界的にも少ない国です。これは住まいの環境を大切にしてこなかった日本の住宅事情が大きな原因ともされています。

住まいは、ただ寝に帰る場所ではありません。家族が集い、支え合い、楽しみ、寛ぎ、そして人生を共に歩んでゆく大切な空間です。その大切な空間は、安心であり、安全であり、快適であり続ける、本物の住まいでなくてはなりません。

これからは、確実に家で家族と過ごす時間、お仕事をする時間は増えてきます。人生で最も長くいる場所・それが住まいの空間です。私たちはその大切な住まいを、今までにない最高の空間として皆様にお届けすることを、お約束致します。

まずは私たちと夢を語り合い、見て触れて本物の家をお確かめください。それが、木づかいの家づくり 薄井工務店です。

代表取締役薄井 寿男

開催予定のイベント&注目記事

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!