栃木県宇都宮市 子育て世代が抱える課題を間取りや手づくりの家具収納で解決したナチュラルなインテリアの家

木づかいの家、薄井工務店の注文住宅。今回は子育て世代が抱えているさまざまな課題や困りごとを、アイデア満載の造作家具で解決した、ナチュラルインテリアのお宅をご紹介します。

2 h025

開催予定のイベント&注目記事

  • 1

    木の優しさが感じられる居心地の良い間取り

    ふんだんな木づかいで、木の優しさがいたるところに感じられる間取りになっています。疲れて帰ってきても、木の香りと優しい色合いが迎えてくれます。

    ダイニングの向こうに広がるリビングスペースには、子育てにぴったりと人気のリビング階段を設けています。
    リビング階段を設けることで、子ども達が出かけるときも、帰宅しても、必ずリビングを通ることになります。
    リビングやダイニング、キッチンで作業している家族と顔を合わせる機会が増え、それだけ会話も増えます。
    リビングの奥には畳スペースを設けました。家族で過ごす休日の午後は、ここでごろごろしながら本を読んだり、お昼寝をしたりしてもいいですね。
    ダイニングには横に広い窓があり、ダイニングからキッチンまで日光を届けてくれます。明るい窓の下にはカウンターテーブルが造作されており、子どもの宿題や読書にも使えて便利です。

  • 3

    機能的で明るいキッチン!でお料理も楽しく!

    キッチンはダイニングから降り注ぐ光でいつも明るく、ダイニングからリビングまで見渡すことができます。
    キッチンで作業をしながら家族とおしゃべりを楽しんだり、宿題をする子ども達を見守ったり、対面キッチンならではのオープンな空間になっています。
    またI型キッチンですが、一方が壁で遮られていないので、アイランドキッチンのようにどちらからも出入りできるようになっていて、家事動線も考えられています。
    子どもと一緒に調理をしたり、忙しい時に買い物で買ってきたものをせいりしたり、掃除の時もラクラクです。

  • 4

    キッチン横にはちょっとくつろげる作業台が

    キッチン横にもちょっとした作業台を造作で設けました。立ち仕事が続いて疲れた時や、ちょっとレシピ本をみたい時などに役立ちます。
    またパソコンをしたり読書をしたり、あると便利なコーナーです

  • 5

    今はワンルームの2階子供室は、将来に備え間仕切りできます。

    窓辺に面して、勉強机代わりに広いカウンターを造作で取り付けました。子どもが大きくなっても椅子で調整できるので、使いやすくなっています。
    また今はワンルームとして一部屋の大きな子ども部屋になっており、スペースをいっぱいに使って遊ぶことができます。
    成長してそれぞれの部屋が欲しくなったら、間仕切りをすれば個室になるよう、あらかじめ設計されています。

  • 6

    寝室には大きな本棚。広~いベランダはリゾート気分も味わえます

    本好きなファミリーのために、寝室には大きな本棚を造作で設けました。大好きな本のほかに、大切なアイテムや趣味の小物も飾れます。
    また寝室から望めるベランダはとても広くゆったりとしたスペースをとってあります。洗濯物が乾きやすいことはもちろん、グリーンを置いてリゾート気分も味わえますよ。

2

造作の下駄箱がやさしい雰囲気の玄関には、姿見も付いて機能的です。

玄関には造作で白木の雰囲気がやわらかい下駄箱を設けました。それだけではいずれ収納スペースが足りなくなるため、クロークも完備しています。
玄関隣に設置したクロークは畳2帖の広さがあり、収納もたっぷり!ベビーカーもそのまま置けますし、アウトドア用品も片付けられます。

シューズクローク

靴の収納はもちろんのこと、傘やアウトドア用品といった外で使うものを入れておける収納のことを言います。

その他にも、ゴルフバックやベビーカーもシューズクロークの大きさによっては収納できます。

今回は光と風がよく通る、収納たっぷりのお宅に仕上がりました。施工主様の最初の希望は、「収納が多くて風通しの良い家にしたい」ということでした。
家事動線も考え、子ども達が育っていく先々のことも考えた間取りを工夫しています。

創業1946年、地元密着で千年企業をめざす 木づかいの家 薄井工務店です。

  • 『素敵なデザイン』
  • 『快適で暖かい住まい』
  • 『家族の健康』
  • 『自分らしい暮らし』
  • 『資金の計画』
  • 『耐震のこと』
  • 『アフターメンテナンスのこと』 など…

薄井工務店は宇都宮に拠点を置き住宅を中心に、デザイン・施工を行うプロフェッショナルが集う企業です。お住まいをご計画の皆様は楽しみなこと・不安なこと・たくさんあると思います。私たちは常に仕事に自信と誇りを持って取り組んでいます。ご家族の健康と財産をお預かりするうえで十分な話し合いをし、一邸一邸魂を込めて造るよう心がけています。それは、共に『家づくり』を分かち合うパートナーとしては当然のことです。まずは、実際にお会いして夢を語りあいませんか?そして、明るく楽しい暮らしのある『マイホーム』を実現してみませんか。

代表取締役薄井 寿男

開催予定のイベント&注目記事

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!