栃木県下都賀郡 子ども達が遊びに行きたくなるわくわくドキドキ迷路のような4層構造の家

木づかいの家、薄井工務店の注文住宅。今回はなんと4層構造!子ども達が遊びに行きたくなっちゃうこと間違いなしの、わくわくドキドキが止まらない、迷路のようなお宅をご紹介します。大人もハックルベリー・フィンのような冒険心をくすぐられてしまいますよ。

3 h047

開催予定のイベント&注目記事

カリフォルニアスタイル

アメリカ西海岸のさわやかに乾いた潮の香りが漂ってくるような、サーフボードやデニムのイメージ。そして、青や白がふんだんに使われている洗練されたデザイン。適度にプラスされるレトロさが、木を贅沢に使った住まいと絶妙にマッチングする、カリフォルニアスタイル。
カリフォルニアスタイル――それは、アメリカ西部の“海に臨むお部屋”をコンセプトにしたスタイルです。

  • 1

    壁一面だけ板張りにし、木に囲まれ、より一層リビングが癒し空間になりました。

    リビングはカリフォルニアスタイルでまとめられています。
    質感がそのままアートワークのようになっている明るいイメージの木材をふんだんに使い、壁一面だけを板張りにしました。
    白い壁と板張りの壁、フローリングや天井の素材もそろえることで、爽やかでカジュアルなカリフォルニアスタイルの空気感が広がります。
    ソファで思い切り伸びをしたくなるような木のぬくもり、インテリアに工夫されている差し色が、海辺のカフェのような癒し空間を演出しています。

  • 2

    びっくり!4mの杉板1枚の造作キッチンカウンター。お店みたいですね♪

    訪れる人をびっくりさせる、4mにもなる杉の一枚板で作った造作キッチンカウンターは、こだわりのスポットのひとつ。
    フローリングの床は、カウンターに合わせて一段低くなっており、脚を下ろしてラクラク座ることができるように工夫されています。
    キッチンは自由度が高くてスペースもそんなにとらない、人気のペニンシュラキッチンを採用しました。
    ペニンシュラとは半島のことで、キッチンの作業空間が半島のように広がります。
    こだわりの一枚板キッチンカウンターに、脚を下ろして座れる床の工夫、そしてペニンシュラキッチンと、まるでお店のような一角になっています。

3

リビング吹抜けで、子どもたちも大らかに育ちますね

リビングの天井は吹き抜けで、二回の廊下からリビングがのぞけるようになっています。見上げればこんなに高い天井だから、心から伸び伸びできます。
こんなリビングで家族だんらんを過ごせば、子どもたちも大らかな心に育つのではないでしょうか。
また二階への階段は、キッチン・リビングから見える場所にあるので、家族のだんらんスペースを通って移動する工夫もされています。

吹き抜け

建物の1階から数階に渡って天井がなく、上下つながっている空間を言います。

開放感があり、室内も明るく、風通しが良いなどのメリットがあります。

どこにいても家族の気配を感じることができる空間が強みのスタイルです。

  • 4

    造作カウンターデスク。家事をやりながら、子どもたちの勉強も見られるから、安心!

    造作カウンターデスクがダイニングの一角に設けられています。カウンターの上は飾り棚にもなりますが、きれいに片づけてしまえば、子ども達が宿題をするスペースになります。
    夕食を作りながら子どもたちが宿題をする様子をながめ、勉強も見てあげられる技ありスペースですね。

  • 5

    屋根裏部屋の子ども室は、子ども達だけの秘密基地。

    屋根裏部屋は「子ども室」になっています。子ども達だけの秘密基地になっていて、思いっきりおもちゃを出して遊ぶ事もできます。
    雨の日にも退屈知らず!子ども達の時間を大切に考えたレイアウトです。

  • 6

    壁一面だけ色を変えて、お部屋を華やかになりました。

    白い壁と爽やかなフローリングは、それだけでもお洒落な空間ですが、壁の一面だけをビビットなピンクに変えました。
    ハッとするようなイメージチェンジになり、お部屋が華やかに引き締まります。

  • 7

    広々としたバルコニーで、天気の良い日は、家族そろってバーベキュー♪

    まだまだ楽しいスペースがあります。バルコニーは広々としていて、普段から空を眺めながらお茶の時間を楽しむことができます。
    天気の良い休日には、家族そろってバーベキューを楽しむこともできます。バルコニーだから、外からの視線も気になりませんね。

今回は、子ども達がのびのびと育ちゆく時間を大切にできる空間たっぷりの、楽しいお宅に仕上がりました。
リビングやキッチンは爽やかなカリフォルニアスタイルでまとめられています。また子ども達だけの魅惑の空間、屋根裏部屋もあります。
晴れた休日は、子ども達と一緒にバルコニーでバーベキューもできる、家族の時間がゆっくり流れるお宅です。

創業1946年(昭和21年)地域と共に歩む 木づかいの家 薄井工務店

私たちは宇都宮に拠点を置き、住宅を中心に、デザイン、施工を行うプロフェッショナルが集う企業です。創業より一貫して『人に優しい住まい・木づかいの家づくり』を理念に歩んでおります。

今、世界中で住まいの在り方が大きく変わろうとしています。帰りたい場所であるはずの家が、外に出られない事で逆にストレスの溜まる場所になってきています。特に日本は家族と共に過ごす時間が世界的にも少ない国です。これは住まいの環境を大切にしてこなかった日本の住宅事情が大きな原因ともされています。

住まいは、ただ寝に帰る場所ではありません。家族が集い、支え合い、楽しみ、寛ぎ、そして人生を共に歩んでゆく大切な空間です。その大切な空間は、安心であり、安全であり、快適であり続ける、本物の住まいでなくてはなりません。

これからは、確実に家で家族と過ごす時間、お仕事をする時間は増えてきます。人生で最も長くいる場所・それが住まいの空間です。私たちはその大切な住まいを、今までにない最高の空間として皆様にお届けすることを、お約束致します。

まずは私たちと夢を語り合い、見て触れて本物の家をお確かめください。それが、木づかいの家づくり 薄井工務店です。

代表取締役薄井 寿男

開催予定のイベント&注目記事

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!