丸山達也
Staff:

Post date:2020.02.23

最近は平屋ブーム?

最近は平屋ブーム?

あちこちで【平屋の専門店】などの看板が目にするようになりました。

平屋のメリットとデメリットなどもあちこち掲載されています。

ちょっと調べただけでもみなさん憧れとしては  

『最終的には平屋住宅で暮らすのが生活しやすい』

そんなイメージをお持ちの方が多くアンケートなどでも2階建てよりも平屋の方が多く選ばれているようですね。

実際のところ平屋住宅てどうなんでしょうか?

平屋住宅でしか実現できないメリット

①1階から2階に上がる階段がありません。その分スペースを有効活用できます。

②すべて同じフロアーに生活スペースを配置でき生活のなかで階段の昇り降りがない分ん生活がしやすい。育児中の世代の方もお子さんが小さいうちは特に感じられるのではないでしょうか?ペットと暮らす方などもこの辺りは大きなメリットになってくるのではないでしょか。

③すべての部屋からすぐにお庭へ出れるようにしたい。

などになりますでしょうか?

あらためて考えてみると平屋でしか味わえない生活メリットが意外と少ない!個人的にももう少し多くあるかと思っていたのですが。

 

平屋住宅ならではのメリット?

平屋住宅のメリットと考えられがちで実は2階建ての住宅でも同じことが意外に多かったのです。
同様にその逆パターンあります。

①平屋の方が構造的に安心?

平屋は平屋の耐震基準、2階建ては2階建ての厳しい基準、それぞれ違いますのでどちらも安心して住めるようにつくるのが我々の仕事なのでどちらのメリットにも該当致しません。

②平屋の方が高さが低い分メンテナンス費用がかからない?

平屋住宅であっても2階建の住宅であっても古くなり外壁の塗替えなど検討する際はどちらも足場などを設置して安全対策等して行きますので、同じ面積ですとかわりません。

③災害時または緊急の時にすぐ外に行ける。

メリットでもありデメリットでもありますね。例えば火災などで緊急で逃げなくてはいけない。地震などですぐに外に出たい場合はメリットになるでしょう。しかし、その分防犯性は2階建ての2階の部屋よりは悪くなるはずです。例えば夏に窓を開けてなどと考えていた場合には色々と工夫が必要かもしれません。記憶にまだ新しいですが、台風で洪水なんて時は2階建ての方が安心だったともお聞きします。

火災を起きにくい素材を使いながら万が一発生した際は速やかに警報が鳴るような仕組みを採用し、地震に強い家づくりを心掛けていく。こちらも工務店の努力によて改善できる内容ではないでしょうか。

④日当たりの確保が難しい?

土地の形状や近隣の影響もあるのでどちらともいえないのではないでしょうか?1日中日が当たらない場所でない限りは平屋住宅でや2階建ての住宅でも、【吹き抜け】【吹上天井】【中庭】などプランに工夫することによりどちらも確保可能です。

⑤庭や園芸の趣味があるのでいつでも直ぐにその場所に行けるようにしたい。

庭に畑があり本格的に家庭菜園を始められている方などはやはり平屋しかできないメリットになります。しかし、もう少し小規模にお手軽に始めれれている方などはベランダや屋上などに家庭菜園を作ることもかのうです。プライベート空間に作ることにより周りの目を気にすることなく朝食前にハーブを摘んでくるなどご要望によっては平屋だけのメリットとは違ってくるのではないでしょうか。

 

平屋住宅のデメリットをあげるとするならば・・・

デメリットとあげるならば。

①何度も平屋と2階建てくらべてみましたが平屋の方が坪単価は割高な方向になっております。  

なぜ?

単純に20坪の住宅を建てようと想像してみてください。
平屋住宅ですと、20坪の住宅を建てる時に必要な屋根面積と基礎面積単純にそれぞれ20坪必要になってきます。
では1階と2階の床面積が同じ総2階の住宅の場合、必要な屋根面積と基礎面積は単純にそれぞれ10坪必要になってきます。
このことから、同じ面積で考えるとコスト傾向としては割高になっています。
但し、平屋には階段部分などがない分コンパクトに設計することによりコストの差を軽減する工夫ができると思います。

②同じ面積であれば2階建てよりも広い土地を使ってしまうのでお庭が狭くなってします。広い土地を用意する必要がある。

以上のようなことがあげられます。
平屋住宅にしても2階建ての住宅にしてもどのような生活をそこでして行きたいか思い描き、想像してみることが大切だと思います。

 

平屋住宅?2階建ての住宅?迷った際は是非ご相談して下さい。

平屋住宅でも2階建ての住宅でも幸せな暮らしができるよう

これからもお手伝いできればと考えております。

 

Category:
平家
Tags:
LINEで送る
Pocket

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!