薄井寿男
Staff:

Post date:2010.09.27

倉庫から体験館へ変身計画。

工務店の姿も今と昔では随分と変わりました。
以前は現場主体で、25年ほど前は私も毎日作業着を着ながら現場に出向いてました。
何せ、基礎も自分たちで作り、足場も丸太を担いで自分たちで組んでましたから。
ちょっとした板金も作っていましたね。
柱や土台の加工も、作業場でコツコツ刻みをしていました。
今や殆どが分業で、これらを工務店、大工さんがやることは殆どなくなりました。
道具もどんどん進化し、釘よりもビスを使い、構造の加工は殆ど工場のプレカットです。
時代の変化ですね。  (-_-)
創業64年の薄井工務店はそれらの変化をず~と見てきました。
(私は子供のころの覚えからでは40年くらいですが)
そこで、当社でも変化しようと倉庫の昔の道具を整理しました。
現在使用していない道具を整理し、空いたスペースを体験館にする計画です。
もちろん歴史のある道具、機械類は保存し将来は資料館に展示しますが。
今度は、住まいをご計画中の皆様が分かりやすく、理解しやすい住まいの体験館に11月頃完成を目標に改装をしています。
ご期待下さい!
《50年前の初期型のドリルです》
IMG_8888.jpg
《柱のホゾを加工していた時の角ノミ機です》
IMG_8885.jpg
《よく持ち歩いた釘箱、今はビスになりました》
IMG_8892.jpg

Category:
薄井工務店の家づくりブログ
Tags:
, , , ,
LINEで送る
Pocket

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!