2018年3月23日 Category :: 未分類

もくもく館、もうすぐ完成!

こんにちは!

もう年度末で慌ただしい日々となっております。

皆さんもお忙しくしていることと思います。

こんな時こそ、じっくりと腰を据えて物事に取り組んで行かなくてはならないのですが、なんだか気がソワソワしてますね~

実はその一つの要因として、現在 薄井工務店から歩って5~6分の所に 木と家具を展示する

『もくもく館』を改修中でして、もともとあった土木やさんの事務所を譲って戴き1階部分を使っているのですが、12畳ほどのイメージ空間と洗面室、トイレを作りました。

全て無垢材の 床・建具・カウンター家具です。

下の写真は高さ2.2メートルの赤松の千本格子3本引きです。

素材を引き立てるため全てクリアで着色塗装はしていません、2枚目の写真はクロークとカウンターですが、こちらは全て 桐材です。

カウンターも引出しも中も全て桐で、クロークは扉はもちろん、床、壁、天井から棚に至るまで桐で出来ています。

高級な代名詞の『桐たんす』がクロークそのものになります。

その他、洗面所には樹齢1000年のヒバの床材、トイレにはタモのカウンターが使われてます。

まだ、写真は工事中でイメージがわかりずらいですが、4月14日には完成オープンします。

イメージ空間の他に36畳のスペースを使って様々な木を展示します。

小さな小物用の板材から樹齢400年の4m以上の板材まで、普段あまりお目にかかれない材木を展示し皆様に自由にご覧いただく空間になります。

その他、無垢の木を使用した家具も展示しますので楽しみにされて下さい。

 

 

下はカタログ写真ですが、W1200の薄井工務店オリジナル洗面カウンターです。

ミラーと収納もセットされてこれで20万円以下でご提供できます。通常このサイズですと30万円は優に下らない価格です。

こちらも実は もくもく館に 設置致します。

 

また、家具は 『赤松、桐、ナラ、メープル、パイン、ウォールナット』のテーブルや椅子、ソファーやセンターテーブル。

ドレッサーやナイトテーブル、スツールなど木工家具製品も様々。

その他、小皿や時計など木製品の小物も展示致します。

木製品ではありませんが、健康にこだわる薄井工務店では、安眠できる最高級ベッドを大変お手頃な価格でご提供できるようになりました。

現在はシングルとセミダブルですが、厚さ42㎝の究極のコスパで天皇皇后両陛下も御就寝されたというベッドです。

実物はオープンには展示致します・・・・  が!

その前に、3月24日25日の両日にトップページでも掲載させております、雀宮地内での完成見学会にて家具やベッドも設置されております。

雀宮駅の東口ですので駅からでも見える場所です。

皆さん、是非お時間を見つけ見学されて下さい。

posted by hisao at 15:14 | Comment(0) | TrackBack(0) |