栃木県宇都宮市 木の香りと暖炉の温もりを感じながらアートに暮らす自然スタイルの家

カリフォルニアスタイルのカラフルなリビング
リビングは白い壁とナチュラルな色合いの梁、そして床と、さわやかなカリフォルニアスタイルです。壁の一面だけをビビットなオレンジの壁紙でいろどり、お部屋のアクセントにしているところもスタイリッシュですね。
ふたつ並んだソファのいろどりもこだわりが見え、家族のセンスや美意識の高さがうかがえます。カーテンやグリーンもハイセンスなセレクトです。

5 h039

開催予定のイベント&注目記事

カリフォルニアスタイル

アメリカ西海岸のさわやかに乾いた潮の香りが漂ってくるような、サーフボードやデニムのイメージ。そして、青や白がふんだんに使われている洗練されたデザイン。適度にプラスされるレトロさが、木を贅沢に使った住まいと絶妙にマッチングする、カリフォルニアスタイル。
カリフォルニアスタイル――それは、アメリカ西部の“海に臨むお部屋”をコンセプトにしたスタイルです。

2

2階からリビングを見下ろせる大空間の吹抜け

リビングの天井にもナチュラルな木材が使われていて、屋根の傾斜を利用した吹上天井になっています。動的なデザインのリビングから続くダイニングとキッチンの天井は、広々とした吹き抜けです。
存在感のある大きな梁が特徴で、二階から見下ろすと大空間になっていることがよくわかります。また大きな梁の理由は、ダイニングとキッチンに降りてみればすぐに分かりますよ。

吹き抜け

建物の1階から数階に渡って天井がなく、上下つながっている空間を言います。

開放感があり、室内も明るく、風通しが良いなどのメリットがあります。

どこにいても家族の気配を感じることができる空間が強みのスタイルです。

  • 1

    山小屋風のリビングダイニングキッチン

    カリフォルニアスタイルのリビングとつながっているのに、ダイニングに視線を移すとそこは一点「山小屋風」のナチュラルスタイルになっています。大きな梁はダイニングの空間づくりに大きな役割を果たしているのです。
    ダイニングの壁際にはレンガの一角があり、おしゃれな暖炉も設置されています。リビング階段もダイニングテーブルも、そこから見える各部屋のドアもナチュラルな木の素材で、ヨーロッパの避暑地をほうふつとさせる印象です。

  • 3

    ステンレスの造作、キッチンカウンター

    キッチンは、なんと造作で造りつけられたステンレスの特製カウンターが大きなポイントになっています。ナチュラルなイメージの山小屋風ダイニングキッチンの中で、金属を感じさせるのは暖炉とキッチンカウンター。だからキッチンが、まるで屋外のガーデンキッチンのように見えてきます。
    ステンレス製のキッチンカウンターの下は、大容量の収納になっています。美意識の高い家族のために、ごちゃごちゃしがちな暮らしの小物たちを上手に収納できるように工夫されています。

  • 4

    光がたっぷり差し込む明るいリビング

    リビングの一角は大きな窓になっています。カラーリングされた壁とはがらりと印象を変えて、自然光がさんさんと差し込む癒しの一角です。見る角度によって違った顔を見せてくれる、建物自体がアートのようですね。

  • 5

    壁面にオレンジを使ってアートを楽しむ

    正面のビビットな壁にはあえてシックな色合いのアートを飾り、リラックスタイムに楽しめるようになっています。そこから目を天井に転じると、吹上天井から吹き抜けへと視点が大きく高く広がっていくところも魅力です。

今回は家族のセンスと美意識を形にした、スタイリッシュなお宅に仕上がりました。空間を上手に使い、カリフォルニアスタイルとナチュラルな山小屋スタイルがすっきりと同居しています。色使いの巧みさもさすがですね。

創業1946年(昭和21年)地域と共に歩む 木づかいの家 薄井工務店

私たちは宇都宮に拠点を置き、住宅を中心に、デザイン、施工を行うプロフェッショナルが集う企業です。創業より一貫して『人に優しい住まい・木づかいの家づくり』を理念に歩んでおります。

今、世界中で住まいの在り方が大きく変わろうとしています。帰りたい場所であるはずの家が、外に出られない事で逆にストレスの溜まる場所になってきています。特に日本は家族と共に過ごす時間が世界的にも少ない国です。これは住まいの環境を大切にしてこなかった日本の住宅事情が大きな原因ともされています。

住まいは、ただ寝に帰る場所ではありません。家族が集い、支え合い、楽しみ、寛ぎ、そして人生を共に歩んでゆく大切な空間です。その大切な空間は、安心であり、安全であり、快適であり続ける、本物の住まいでなくてはなりません。

これからは、確実に家で家族と過ごす時間、お仕事をする時間は増えてきます。人生で最も長くいる場所・それが住まいの空間です。私たちはその大切な住まいを、今までにない最高の空間として皆様にお届けすることを、お約束致します。

まずは私たちと夢を語り合い、見て触れて本物の家をお確かめください。それが、木づかいの家づくり 薄井工務店です。

代表取締役薄井 寿男

開催予定のイベント&注目記事

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!