Staff:

Post date:2022.06.27

平屋 西川田モデルハウス 造作のご紹介!

◎平屋◎ ★西川田モデルハウス 造作のご紹介!★

 

皆さんこんにちは!

薄井工務店 工務の菊地です。

皆様ご存じかとは思いますが、薄井工務店のモデルハウスが

オープンしました。(4/23 OPEN)

 

前回、工事途中の状況をブログでお伝えしましたが、それが完成後

どの様になったのか?を含めて、現場担当目線からの造作の見どころを

お伝えさせて頂きたいと思います。

 

No、1 小屋裏空間について

1-1、小屋裏空間について

前回の投稿で、『2階の小屋裏的な空間をご期待下さい』と書きましたが、

工事中は上記の空間でしたね。

これが・・・

 

この様な空間になりました。

天井の高さはありませんが、床に直に座るととても落ち着く空間になっております。

化粧梁の木質感もいい感じですね。

横長のガラス窓からはリビングが見下ろせる様になっています。

上のガラスが小屋裏(2階)です

視線に配慮してカッティングシートを貼ってあります。

 

1-2、床構造について

その空間の一部には、フローリングや珪藻クロス材で隠れてしまう部位も見える様に施工してあります。

例えば床・・・

床の無垢フローリングの下には【桧の合板】が貼られています。

もちろん薄井工務店こだわりの【栃木県産の桧】でつくられた合板です。

写真では解りませんが、合板の厚みは24ミリあります。

しっかりとした厚みの下地板が入っているんですね。

 

1-3、断熱材について

壁と天井には・・・

壁と天井の一部は仕上げ材を施工せず、断熱材を直接見て頂ける状態になっています。

☝天井の断熱材

 

☝壁の断熱材

 

天井も壁も、吹き付けの断熱材でびっしりです。

実はこのびっしり(隙間無く)がとても大切なのです。

この断熱材は様々な特徴がありますので、また改めてブログで書かせて頂きたいと思います。

 

No、2 バルコニースペースについて

2-1、バルコニーについて

こちらも前回の投稿で工事中の写真をUPしましたが、

工事中はこんな感じでしたね。

 

 

それが・・・

 

 

こんなに素敵なスペースになりました!

 

隣接する建物側の壁はあえて高くしたり格子を入れたりして

上手く視線を遮るように作ってあります。

奥の方に見える木は、鉢植えの本物の木です。

バルコニーに本物の木ってすごくないですか?

床には人工芝が敷きつめてあり、お子様達の遊び場になっています。

これだけのスペースがあれば、最近注目のベランピングもできちゃいますね(笑

 

No、3 造作工事について

ちなみに【造作工事】とは、一般的には内装下地工事全般を指しますが、それ以外には

内装デザインにあわせた備え付けの棚や家具、インテリア工事も含みます。

 

3-1、造作ニッチ!

まずは造作ニッチです

ニッチとは壁の一部に造る窪んだスペースの事です。

こちらは玄関ホールに造ったニッチです。

奥行(深さ)は約10センチ程ですが、壁材には凹凸のある板を用いて

それを灯かりで照らすことにより、立派に玄関ホールのアクセントとして

成り立っています。

写真の様にちょっとした小物を飾るとより引き立ちますね。

ちなみにこのニッチの照明は、玄関入口に向けて取り付けた感知センサーと

連動しており、お客様がいらした時に点灯する様に作ってあります。

おしゃれな【ウェルカムライト】ですね。

 

また、ニッチにはこの様な使い方もあります。

これは通路部分にあるインターホンと給湯器のリモコンですが、これらは

通常のスイッチより厚みがあります。(写真下部のスイッチと厚みを比べて頂ければ

お分かり頂けると思います)

これらをそのまま取り付けると厚い分壁から出張ってしまって邪魔になって

しまう事があります。

その様な時には写真の様に壁を少し窪ませて、そこにインターホンやリモコンを

設ければ邪魔にならずスッキリとしますね。

 

3-2、ルンバ基地!

次はルンバ基地です。

最近はルンバをご使用されるお客様が本当にふえています。

ただ、置き場所(充電場所)をどこにするか悩んでいる方も多いと思います。

 

そんな方には・・・

 

ルンバ基地!

 

他社員のブログにもありましたが、展示場にも階段下のデッドスペースを

有効活用したルンバ君の基地をつくってみました。

サイズもぴったりで奥にはちゃんと充電器も入っています。

これなら充電中も邪魔にならず、すぐに出動出来てルンバ君にとっても言う事無しですね。

 

3-3、エアコン隠し!

寝室わきの書斎コーナーの造作カウンター&造作棚。

L型にしつらえた空間ですが、

この一部には・・・

 

エアコンが隠されていました。

 

最近のエアコンはスタイリッシュにはなっていますが、それでもインテリア的には

変に目立ってしまう事がありますよね。

それをスッキリとさせてしまう造りとなっています。

これならお部屋のイメージを損なう事無くエアコンを設置できますね。

 

このエアコン隠し技は、実はリビングにもあるんです。

階段上り口の上の方にある、格子の中に隠されています。

これならデザイン重視の空間もバッチリですね。

 

3-4、無垢カウンター!

次は薄井工務店ならではの自然素材の無垢カウンターです。

こちらはトイレ内にしつらえた無垢カウンターです。

無垢材ならではの仕上がりや自然のままの曲面がカッコいいですね。

 

無垢カウンターは玄関にもあります。

こちらは先述のニッチと無垢カウンターの複合技ですね。

こちらも天然素材の無垢材ならではの木目や曲面がいい味出してます。

玄関を入るとまずこれが目に入ってきます。

小さいながらもとても存在感のある造作になっていますね。

 

3-5、大谷石!

栃木と言えば大谷石ですね。(もちろんそれ以外にも沢山ありますが 笑)

キッチン前の壁部分。ここに大谷石が貼ってあります。

大谷石に凹凸がついていますが、これは3種類の厚みの大谷石を

貼ってあるのです。

こんな感じです。

これによって大谷石に陰影が出来てより存在感が生まれてきますね。

 

まだまだ見どころはたくさんありますが、長くなってしまうので

今回は此処までとさせて頂きます。

次回の投稿で造作第2弾があるかも知れません。

楽しみに待っていて下さい。

ではまた。

 

西川田展示場「フェアリィ・スクエア」HP→https://www.fairy-housing.net/exhibition/maker15/

平屋住宅

 

Category:
住宅ショールーム - 平家 - 断熱性・気密性 - 耐久性 - 耐震性 - 間取り・プラン - 外構 - 造作家具 - 薄井工務店の家づくりブログ
Tags:
LINEで送る
Pocket

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!