管理者
Staff:

Post date:2019.10.08

家づくりの転換点ーアーキテクトビルダーを目指してー

山縣です

 

突然ですが、薄井工務店は転換期を迎えました!

何がや!と突っ込みたくなる出だしですが地場工務店としての家づくりが成熟したとも言えます。

 

暖かさや耐震性などの住宅性能の追求や生活動線を意識した間取り提案。

施工の管理、アフターの体制などが整いつつあります。

 

それらを更に高めながら次なるステージを目指す時期に来ました。

ものの本で見つけた「アーキテクトビルダー」なるステージです。

住宅業界を見渡してみると、

ローコストを訴求する分譲メーカー

既製品を贅沢に使った高級路線のハウスメーカー

一品ものにこだわる設計事務所

そして、「家作り」を主にしている地場工務店

それぞれに違った価値観を持って家を作っています。

 

様々な会社がある中で家を建てようと思った時、

あなたはどのような基準で建築会社を選びますか?

・住めば都でコスト重視?

・好みのデザイン?

・大手というネームバリュー?

・住宅の性能?

・・・

 

当然ですが、選ぶ人によって価値基準が違いますよね。

薄井工務店にいらっしゃる方も様々な基準を持った方がいらっしゃいます。

 

・地場の工務店だからメーカーより安いかなと思って。

・木が使われていて素敵だなと思った。

・知り合いに紹介されたから。

・・・

 

どのようなきっかけでも相談しに来ていただけると嬉しいものです。

ですので、その人のために一生懸命になって対応しようと思います。

 

ですが、価値基準が合わないとどんなに努力しても喜ばれないことがあります。

これはお互いに辛いことですよね。

夫婦に例えると、結婚したけど性格の不一致で。。。という話はよくあることです。

 

地場工務店は家を施工する事が主な仕事であるので、どのようなスタイルの家も

作ることができます。つまり、家のなんでも屋。その分、業務が煩雑になります。

 

今のご時世に煩雑な業務とかナンセンスですよね。

ですので、家のなんでも屋から卒業します!

 

薄井工務店として、独自のスタイルを作り上げる。

家やお庭の設計方針、素材や使う色を限定することで効率化とブランド化を目指します。

 

元々施工は得意なので、同じ価値観を持った人に刺さる。

「あー今回初めて見学会来たけど、薄井工務店で建てたいな」と

思っていただける家づくりを目指していきたいと思います。

 

その第一歩として、

お庭設計のスペシャリスト、ガーデンズの宮本里美さんとの提携。

http://gardens.co.jp/

 

 

香川県高松市のご自宅にお邪魔してその場で採ったハーブティーをいただきました。

おいしさに感動モノですよ! 

 

 

里山住宅博㏌つくばで、伊礼智さん設計の住宅を見学してきました。

https://irei.exblog.jp/

 

天井の高さが高い=広い・快適、ではないことが体感できる素敵な住宅でした。

設計思想はもちろん、素材や色づかいが統一されていてセンスの良さを

おおいに感じさせていただきました。

 

工務店らしい質実剛健な施工と

設計事務所のような洗練されたデザインを両立させた

「アーキテクトビルダー」の誕生にご期待ください(^^)/

 

課題がどさっと来ることになりますが、ひとつひとつ重ねていけば

達成できない事はないと思っている人なので、前しか向かずに頑張っていきます!

Category:
家づくりの流れ - ガーデニング
Tags:
, , , , , , , , , ,
LINEで送る
Pocket

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!