薄井寿男のひとりごと

地鎮祭

2013年6月9日 Category :: イベント関係

ベビーマッサージ教室。

今日は薄井工務店に赤ちゃんが集合してベビーマッサージ教室を行いました。
これからの時代を担う赤ちゃんには健やかに育って欲しいですからね。
それにしても今日はお祝い事が目白押し!
上棟式に地元の消防車の入魂式に地鎮祭。 皆さん幸せそうでした。
image

image

image

image

2012年4月15日 Category :: 日記

雨の引き渡し・雨の地鎮祭

一日中の雨。

午前中の引き渡し、午後の地鎮祭

ずっと雨でした。

肌寒い一日でしたが、こういう日は思い出に残るんですよね。

普通に晴れた陽気のいい日は案外覚えていないもんです。

思い出に残る記念日になりましたね。

佐野市のS様

宇都宮市のS様

おめでとうございます。

2012年4月8日 Category :: イベント関係

中庭のある家、見学会終了しました!

2日間、たくさんのご来場を戴きましてありがとうございます。  <(_ _)>

『中庭のある平屋の家』 の完成自由見学会は終了しました。

遠くは鬼怒川や小山からもお越しいただき本当にありがとうございます。

中にはこんな嬉しいお言葉も戴きました。

『いままで気になってずっとチラシをとっておいたのですが、なかなかタイミングが合わず来られませんでした』

『今日はやっと来ることができて嬉しいです!』

いやいや、嬉しいのは私たちです。 本当にありがとうございます。

そう思って戴ける方がいるだけで幸せです。 頑張らなければ!

お陰さまで薄井工務店も今月で、『創業してから66年』 になることができました。

本当にいままで多くの方にお世話になりながらここまで来ました。

創業者、先代を代表して御礼を申し上げます。

ありがとうございます!!

PS=鹿沼市のKさま、本日は地鎮祭おめでとうございます。

これから工事が本格的に始まりますので楽しみにしてください。

2011年2月22日 Category :: 日記

イベント盛り沢山!

イベントと言っても見学会だけじゃありませんよ!

地鎮祭や上棟式などの儀式もお客様にとっては立派なイベント!

こんなイベントもありますからね。

建て方前に実際に使う木材に書いて戴きました。

これから建つご自宅に願いを込めて・・・・・・・・

いや~ご家族の思い、人柄がうかがえますね~ (*^_^*)

ありがとうございます。  <(_ _)>

今日は一応、お休みをいただいているので、自宅書斎で投稿中です。

これから会社に行き一日いますけどね・・・  (^^ゞ

追伸:1

スタッフのみんな毎日遅くまでお疲れ様!

今週、来週末がイベントの本番なので休みも取れるように調整してください。

追伸:2

フェイスブックの友達が7人になりました。  (*^_^*)

みなさん20~30人くらいいますね。

うちの長女娘は250人くらいいましたね・・・・・・(そんなに多くてどうするの??)

2010年9月21日 Category :: 日記

最近感じた嬉しいこと。

またまた、ブログをご無沙汰したしまいました。 反省 <(_ _)>
さて、この1週間いろんなことがありました。
感動のお引渡しあり (O様ありがとうございます)
わくわくの地鎮祭あり (I様・O様これからが本番です)
資金計画・土地選びセミナーあり (皆様ありがとうございます)
建て方あり (I様いよいよです)
そんな中、最近ふと感じたこと。
それは嬉しいことに、うちのお客さん妊娠ご出産が非常に多いような気がします??
この1週間でも3名様の『おめでた』をお聞きしました。
もちろん年齢的にも多いと思うのですが、それにしても計画中、引渡その前後が特に感じます。
前から思ってはいたのですが、最近特に特に感じます。
きっと家を持つって、嬉しくてワクワクするんですよね。
夫婦仲も良くなるんでしょう。
いいことです   (*^_^*)
現在計画中のお客さんでも、4人のお子さんが2家族いらっしゃいますし。
3人の方もけっこう多く、お引渡時に一人でも、2年以内に3人になるとかあるんですよね。
そうでない場合でも、仲良くされてるご夫婦が多いように感じます。
家族が幸せになるための『家づくり』こんな嬉しい話しをたくさん聞けるって私たちも幸せです。
ありがとうございます。  (^_^)

2009年11月18日 Category :: 日記

3姉妹の地鎮祭。

今日は小さな3姉妹のいる家の地鎮祭がありました。
祭事の間、神主さんのことを不思議そうにジーと見つめる3姉妹。
玉串宝殿では小さな手で拍手 ペシペシ
思わずにっこりしてしまう風景でした。
この子達がこれからここで成長し、家族を守るための住まい。
しっかり造らなければと感じました。

2009年10月23日 Category :: 日記

地鎮祭もやり方いろいろ。

今日は那須烏山市で地鎮祭がありました。
やり方も地域によって様々です。 通常は北向きに拝みますが日光のほうへ行くと男体山の方向を向いたりもします。
お寺に頼む方も稀にいますね、祭壇などは無くお坊さんが来て“チィーン”なんてなりますから思わず合掌してしまいそうです。
地鎮祭ならず定礎式とし、教会の神父さんへお願いすることもあります。
一緒に聖書を読み賛美歌を歌い最後に聖書を基礎の下に沈めてしまいます。
今日は神社から神主さんが見えましたが、やはり宇都宮とは少し違います。
“鍬入れの儀”というのがあるんですが、最初に鎌で草を刈り、次に鍬で掘り起こし、そこに鎮物という御札を置き最後に施工者がスコップで戻します。
これを砂を山にした所で行ないます。
通常、設計者、建主、施工者が行ないますが今回は設計者は参加せず、奥様が鎌を扱いました。
御神酒も建物の角を清めるのではなく、祭壇周りの竹を清めてました。
しかし今日は何といってもお酒がよかったですね~。
車なので飲めませんが、ちょっと口を付ける程度でもとてもいい香りでした。
それというのも、建主さんは地元の酒蔵、酒造もとのご主人ですから。
『今日はまろやかなのを用意しましたよ』なんて言ってました。
『よかったらお代わりどうぞ』
ん~ 気持ちは飲みたいが ここは我慢 (>_<)
帰りには美味しいお酒をお土産に戴いてしまいました。
いつもありがとうございます。<(_ _)>
今日は早めに帰って一杯やろうかな。

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!