薄井寿男のひとりごと

2020年1月12日 Category :: 未分類

CRT栃木放送に出演しました。

こんにちは! 宇都宮で新築・リフォーム・ガーデンをしています。薄井工務店代表の薄井です。

殆どの方が6日からお仕事だつたと思います。 そろそろエンジンがかかってきた頃じゃないですか~?

私はと言うと、やっぱり仕事をしていた方がリズムが掴めていいですね。

今年もこうしてお仕事ができる事が幸せです!

ありがとうございます <(_ _)>

 

さてさて、仕事が始まって5日後ではありましたが、10日(金)にCRT栃木放送に生出演してきました。

金曜日の『まるきん大行進!』の一部で『とちぎの頑張る企業、ホップ・ステップ・ジャンプ』という企業紹介にご推薦戴きました。

パーソナリティーは大ベテランの矢野健一さん、臼井佳子さん!

2020年・今年最初の番組放送ということで気合が入っていました(笑)

 

(栃木放送ではいつも聞きなれたお二人の声でした。)

 

8分くらいの番組ですが、会社の歴史から家づくりの特徴、取り組み方。

設計やバーチャル3Dのお話。

そして今後の展望や夢、そして連絡先などなど。誘導されるままにお話をさせてもらい、とても楽しく あっという間の8分間でした。

流石プロ!

番組案内はこちら!

www.crt-radio.co.jp/blog/2056

 

何はともあれ、滑り出しのいい1週間でした。

この1週間を振り返ると、前半は業者さんやメーカーさんなど多くの方が、ご挨拶周りに来ていただきました。 1年間一緒に家造りをするパートナーさんです。 更に結束を高めて行きたいですね。

ありがとうございます。 7日には今年最初の全体会議。営業、設計、工程など皆から積極的な意見を戴きました。 9日には今年最初の棚卸し、倉庫も在庫も綺麗に整理させていました。

 

さて、その中でもやっぱり6日に行う毎年恒例の社内初顔合わせにての、今年の一文字発表。

私は去年の一文字は『活』 何事も活用する事を意識していました。 評価は85点

今年の一文字はというと 『拓』 ひらくです。

一般的には『開』ひらくになりますが、どちらかというと開拓の意味で『道を拓く』を使いました。

今年は新たな展開にチャレンジしていく考えです。 やるべきことを絞り込み、最も得意な分野にエネルギーを集中して取り組んで行こうとの考えです。

部首が手偏に石とは、自分の手で石を除けながら道を作りこんでいく。という事なんですね。

 

今年も益々、暮らしやすく人に優しい、環境に優しい、居心地の良い空間を造ってまいります。

楽しみにして下さい!

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!