栃木県佐野市 陽がふりそそぐ吹き抜けとリビング階段のある家族が開放的に暮らせる家

木づかいの家、薄井工務店の注文住宅。今回は太陽の光がたっぷりと降り注ぐ吹き抜け、
そしてリビング階段のある団らんスペースで、家族が開放的に暮らせるお宅をご紹介します。

4 h043

開催予定のイベント&注目記事

icon

陽がたくさんふりそそぐ吹抜けリビング

リビングには大きな窓があり、いつでも自然な光に満ちています。
またリビングの天井は吹き抜けになっていて、吹き抜け部分にも窓が切られているので、
天からも光が降りそそぐ構造です。

家族が集まるリビングのソファの目の前には階段を設置。
リビング階段は、リビングを通らなければ2階に上がることができない構造です。

思春期になり、玄関からそのまま自分の部屋に行ってしまいがちなお子さんも、リビングを必ず通ることで、
家族とのつながりを持つことができます。家族も子どもの顔をしっかりチェックできますよ。

吹き抜け

建物の1階から数階に渡って天井がなく、上下つながっている空間を言います。

開放感があり、室内も明るく、風通しが良いなどのメリットがあります。

どこにいても家族の気配を感じることができる空間が強みのスタイルです。

  • 1

    家族の顔が見えるから安心して家事が出来る奥様に嬉しい対面キッチン

    キッチンは、ダイニングと面した対面キッチンを採用しました。リビングがとても明るいので、リビングからキッチンの方はそんなに見通しがよくありません。
    しかしキッチンからはリビングの様子がバッチリ見えます。お料理の間も、家族の様子がしっかり見えて、奥様も安心です。

    でもリビングにお通ししたお客様からはキッチンの様子が細かく見えにくいので、お料理中のごちゃつきも隠すことができますよ。

  • 3

    ダイニングとキッチン

    対面キッチンのカウンターのすぐそばには、ダイニングテーブルが設置されています。食事の支度をしながら、宿題をする子どもたちを見守ることもできます。

    また忙しい朝や慌ただしい夕食時は、準備も片付けも素早くできるので、働く奥様にも嬉しい動線です。

2

お洒落なタイル貼りのキッチンカウンター

I型キッチンのカウンターにはタイルを貼り、海辺のカフェのようなお洒落さを演出しまし た。側面が木材になっているところも魅力です。タイルとの相性も抜群ですね。

キッチンから見えるダイニングの天井には、淡いカラーが爽やかな細めの梁を渡し、その向こうに続く吹き抜け空間とちょうど良いバランスを保っています。

I型キッチン

一般的な住宅で1番使われているキッチンです。

キッチンの前にカウンター(腰壁)があるので、シンクの水はねやキッチン特有の生活感を

隠すことができます。また、コンロ前に壁があるので、油はねも防ぐことができます。

  • 7

    リビングの隣の和室は、
    横になって寛いだり、客室にも対応できます

    リビングの隣は和室になっています。普段は開け放っておけば、リビングを広く活用できるだけでなく、陽だまりの中でくつろぎのゴロゴロタイムも楽しめます。

    建具で仕切ってしまえば、独立した和室として使うことができます。大切なお客様の応対や、両家の両親が遊びに来た時の寝室としても使う事ができますね。

  • 8

    天井板張りと大谷石の壁の重厚感のある玄関

    玄関は、木づかいの美しさにこだわった板張りの天井と、壁に貼った大谷石が重厚感を演出しています。

    大谷石を貼った壁側の収納はあえて腰高にすることで、郵便物のサインをするスペースや、ちょっとした飾り棚として使うことができます。

今回は吹き抜け天井を用いることで、一気に明るさと伸びやかさが際立つリビングと、家族のきずなもしっかり結ぶリビング階段のあるお宅となりました。

リビングを眺めながらお料理ができる動線の良いキッチンや、リビングを広くすることも、独立した和室を作り出すこともできる工夫など、家族の暮らしの便利さが随所に詰め込まれています。

創業1946年(昭和21年)地域と共に歩む 木づかいの家 薄井工務店

私たちは宇都宮に拠点を置き、住宅を中心に、デザイン、施工を行うプロフェッショナルが集う企業です。創業より一貫して『人に優しい住まい・木づかいの家づくり』を理念に歩んでおります。

今、世界中で住まいの在り方が大きく変わろうとしています。帰りたい場所であるはずの家が、外に出られない事で逆にストレスの溜まる場所になってきています。特に日本は家族と共に過ごす時間が世界的にも少ない国です。これは住まいの環境を大切にしてこなかった日本の住宅事情が大きな原因ともされています。

住まいは、ただ寝に帰る場所ではありません。家族が集い、支え合い、楽しみ、寛ぎ、そして人生を共に歩んでゆく大切な空間です。その大切な空間は、安心であり、安全であり、快適であり続ける、本物の住まいでなくてはなりません。

これからは、確実に家で家族と過ごす時間、お仕事をする時間は増えてきます。人生で最も長くいる場所・それが住まいの空間です。私たちはその大切な住まいを、今までにない最高の空間として皆様にお届けすることを、お約束致します。

まずは私たちと夢を語り合い、見て触れて本物の家をお確かめください。それが、木づかいの家づくり 薄井工務店です。

代表取締役薄井 寿男

開催予定のイベント&注目記事

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!