米山誠
Staff:

Post date:2020.10.16

『築25年』水回りリフォーム

築25年にして水回りのリフォームを行いました。

 25年前はまだ給湯配管を銅管で施工しており、銅管の劣化により漏水が発生❕

浴室がユニットバスではなかった為にタイル目地等からの水の染み込みが見られた事から水回りのリフォームをする事にしました。

予算を少しでも抑えるために、既存の使用できるものは再利用して行いました。

今回のリフォームは我が家の北側に面している浴室・洗面脱衣室・トイレと東に面したキッチンの入替等を計画しました。

先ずは浴室・洗面脱衣室・トイレ等の解体です。

予測はしていましたが、やはりタイル等からの水の侵入により腐食菌が発生し一部腐敗が見られました。幸いにも白蟻の発生までには至って居ませんでしたので助かりました。

    施工前の浴室

              施工前洗面脱衣室

               

     施工前トイレ

  施工前の写真だけでは余り分かりませんが解体をしてみると・・・

                浴室・洗面脱衣室解体中の写真です。

               

防蟻処理等をした上で工事の継続です。

     出入口ドア等は既存の物を再利用しました。

 

                トイレも便器・手摺等は再利用です。

             

 浴室、今回は1坪タイプのシステムバスにしました。

                     洗面脱衣室です。

                

システムキッチンに入替、ガスコンロからIHに変えました。

      食器棚等は既存の物を使用です。

             

今回のリフォームはサッシ等も使えるサッシは再利用しながら窓を計画設置しました。

  多年数を経過した建物のリフォーム特に水回りは早めの計画をお勧め致します。

               皆様方のご依頼をお待ちしております

 

Category:
薄井工務店の家づくりブログ
Tags:
LINEで送る
Pocket

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!