栃木県日光市 和風建築の良さを感じられる和みの家

木づかいの家、薄井工務店の注文住宅。今回は日本人の心に脈々と受け継がれてきた、和風建築の良さをたっぷり感じることができるお宅をご紹介します。

1 h023

開催予定のイベント&注目記事

  • 1

    広くて明るい吹抜け玄関が大勢のお客様をお出迎えします

    玄関の格子戸を開けると広々とした明るい吹き抜け玄関が出迎えてくれます。扉が格子戸になっており、廊下の突き当りにも窓があるので、暗くなりがちな玄関の廊下も明るい光が満ちています。
    つやつやとした廊下も吹き抜けに伸びた階段も、木づかいたっぷりのほっとする造りです。また壁紙や白木の柱など、あちこちに和のテイストが感じられます。

  • 2

    吹抜け玄関

    階段の途中にあるスペースから、吹き抜け階段と廊下、玄関を見下ろしてみました。階下からは見えないところに、実は大きな窓が切られているので日光がさんさんと降り注ぎます。
    吊り下げられたライトのシェードは和紙を使用した和モダンのインテリア。玄関を含めた和の雰囲気にしっくりと馴染んでいます。
    廊下や階段の壁には明かりが雪洞のようにしつらえてあるので、夜になっても明るい玄関です。

吹き抜け

建物の1階から数階に渡って天井がなく、上下つながっている空間を言います。

開放感があり、室内も明るく、風通しが良いなどのメリットがあります。

どこにいても家族の気配を感じることができる空間が強みのスタイルです。

3

たくさんのお友達が集まれる広い空間のあるリビング

リビングとダイニングスペースは、広々としたフローリングスペースになっています。L字型になった部屋は窓がたくさんあり、白い壁や天井と相まって明るい印象です。
ちゃぶ台の高さのテーブル、ソファーとセットになったローテーブルのほかに、キッチンに面したダイニングセットが置かれ、たくさんの人が集まれるよう工夫しました。
お友達が多く、多くのお客様が訪れてもリビングやダイニングでワイワイ集まれるようにと、リビングに多くの空間を割いた間取りです。
キッチンはダイニングに向かってオープンになっているので、すぐに作りたてのお料理を供することができます。
またキッチンに立って料理や洗い物をしている最中も、ダイニングやリビングの様子がすぐに見られるようになっています。

  • 4

    床の間、違い棚もある本格和室

    和風建築の良さを感じられるお宅、ということで、本格的な和室もあります。床の間と違い棚をしつらえた和室で、ルームライトや天井、ふすまや畳に至るまで和にこだわっています。
    最近はヘリのない畳でカジュアルな和室をリビング横などに設置するスタイルが流行っていますが、藺草の香りが漂ってきそうな本格和室も素敵ですね。

  • 5

    おしゃれな坪庭

    玄関から延びるつややかな廊下の突き当りにあるのは、砂利を敷き詰め花瓶や焼き物を配置できるようにしつらえた、坪庭です。
    窓から明かりがとれるだけでなく、季節の花を飾ったり、ちょっとしたインテリアを飾ったりすることで和の文化が大切にしてきた季節のうつろいも楽しむことができます。

6

ずっしりとした和の趣のある外観

今回のお宅の外観です。ずっしりとした瓦屋根が高級感を演出しています。エントランスをはじめ、広々とした濡れ縁や屋根を張り出させたひさしなど、外観にも和のテイストがたっぷりあふれています

今回は和風建築の良さを今に伝える、あちこちに和のアクセントがちりばめられたお宅に仕上がりました。使い勝手もよく、明るくてほっこりとしたぬくもりを感じさせてくれます。

創業1946年、地元密着で千年企業をめざす 木づかいの家 薄井工務店です。

  • 『素敵なデザイン』
  • 『快適で暖かい住まい』
  • 『家族の健康』
  • 『自分らしい暮らし』
  • 『資金の計画』
  • 『耐震のこと』
  • 『アフターメンテナンスのこと』 など…

薄井工務店は宇都宮に拠点を置き住宅を中心に、デザイン・施工を行うプロフェッショナルが集う企業です。お住まいをご計画の皆様は楽しみなこと・不安なこと・たくさんあると思います。私たちは常に仕事に自信と誇りを持って取り組んでいます。ご家族の健康と財産をお預かりするうえで十分な話し合いをし、一邸一邸魂を込めて造るよう心がけています。それは、共に『家づくり』を分かち合うパートナーとしては当然のことです。まずは、実際にお会いして夢を語りあいませんか?そして、明るく楽しい暮らしのある『マイホーム』を実現してみませんか。

代表取締役薄井 寿男

開催予定のイベント&注目記事

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!