おかげさまで創業71周年

宇都宮市の注文住宅・新築・建替え・リフォームなら木づかいNo.1の薄井工務店

  • お問合せ
  • お問合せ・ご相談
  • トップページへ戻る

1946年・昭和21年創業以来、地元のお客様に愛され続けてきました。
そんな私たちと夢を語り合いませんか?

沿革

  • 昭和30年代 建前の様子
  • 昭和30年代 建前の様子
  • 昭和21年施工 宇都宮市中央通りに現存
  • 平成15年 新事務所開設
  • H24 体験館
  • H26 西川田ギャラリー
  • H25 下砥上ガーデンプレイス
1946|S21 日光市清滝町に於いて薄井建築を創業(創業者 薄井 留吉)
1964|S39 日光市久次良町に移転、薄井工務店と改称
1965|S40 建築一式工事業の建設業許可登録(許可番号10851)
1967|S42 宇都宮市西川田町に宇都宮営業所開設
1974|S49 とび、土工、コンクリート工事業の建設業許可登録(許可番号10851)
1976|S51 宇都宮市下砥上町に於いて有限会社 薄井工務店と改称
1976|S51 二代目代表取締役 薄井惣寿 就任
1976|S51 11月 宇都宮市下砥上町に事業所移転
1976|S51 11月 資本金500万にて有限会社薄井工務店設立
1986|S61 薄井工務店二級建築設計事務所開設
1986|S61 土木一式工事業の建設業許可登録(許可番号10851)
1993|H5 外断熱(SHS工法)スタイロハウスシステム導入
1996|H8 一級建築士事務所開設(栃木県知事登録 第2368号)
2000|H12 メタルジョイント使用の高耐久木造軸組、パワービルド工法導入
2001|H13 11月 資本金を700万に増資
2002|H14 1月 三代目代表取締役 薄井寿男 就任
2003|H15 新事務所・ミーティングルーム開設
2006|H18 県産材による桧の家『桧粋』導入
2008|H20 ギャラリー『木空間』完成
2011|H23 8月 住まいる体験館オープン
2011|H23 9月 次世代耐震断熱パネル工法導入
2011|H23 10月 免疫住宅FFC技術導入
2011|H23 11月 株式会社 薄井工務店と組織変更
2011|H23 11月 資本金を1000万に増資
2013|H25 11月 下砥上ガーデンプレイス開園
2014|H26 10月 西川田ギャラリー
2015|H27 12月 防音室 完成
2016|H28 3月 コンセプトルーム「県産材空間」完成

歴代の代表たち

  • 1daime
    創業者:薄井 留吉
    5年間、大工職人として見習いを経験した後、1年間、お礼奉公を務めた。那須で大工を務めた後、日光へ行った。その後、古河で10年間を過ごし、日光にて独立した。(37歳)「冬には仕事がなくなる」という時代背景の中、70歳まで現役で大工を努め上げた。生涯で100棟もの建築に携わった。
  • 2daime
    2代目代表取締役:薄井惣寿(現会長)
    日光から宇都宮へと移転した際には、頼る知り合いもいない中、最初のうちは、建築以外の事業(土木事業など)も行っていたが、徐々に建築の仕事も増えていった。職人から慕われる中、66歳まで現役を貫く。これまでに100棟の建築に携わってきた。
  • u.hisao
    3代目代表取締役:薄井寿男(現社長)
    家に職人が出入りすることが多かったため、小さい頃から大工仕事に慣れ親しんできた。大工見習いとなり、7年間の現場経験を積むかたわらで、デザインにも興味を持つ。21歳で2級建築士の資格をとり、その後、1級建築士の資格も取得。世の中で環境問題が取りざたされる前から、環境に適した家づくり・空間づくりに取り組んでいた。「暮らす人の生活」と「周囲の環境」に配慮した、設計・施工を、自身の家づくりのテーマとしている。