おかげさまで創業72周年

栃木県宇都宮市の注文住宅・新築・建替え・リフォームなら木づかいNo.1の薄井工務店

  • お問合せ
  • お問合せ・ご相談
  • トップページへ戻る

新築・注文住宅施工例

小上がりや中2階の畳スペースで
段差のあるのびのび平屋の家

木づかいの家、薄井工務店の注文住宅。今回は小上がりや中2 階に畳スペースを配し、吹き上げ天井や段差を設けて広々とし た空間を演出したお宅をご紹介します。

_IGP9431 h055

吹上天井

屋根裏としてデッドスペースになっているスペースを「部屋の空間」として

使用することにより、高さが強調され、視覚的に開放感のある部屋になります。

_IGP9431

吹上天井で、平屋でも大空間のあるリビング。

リビングは吹き上げ天井を採用しています。吹き上げ天井とは、屋根の勾配をそのまま利用した、かたむきのある天井のことです。平屋という特長を活かし、屋根の高さをそのままリビングで体感できるように設計されています。だから大空間リビングに、さらに奥行きと広がりを持たせてのびのびできるスペースになっているのです。

_IGP9461

屋根裏部屋は、かなりの広さ、天井も高く収納力ばっちり。

吹き上げ天井になっていない部分はどうなっているかというと、なんと屋根裏部屋として活用しているんです。屋根裏部屋というと「天井が低くて薄暗く、使いにくい」というイメージを持ってしまうかもしれませんが、このお宅の屋根裏部屋はそんな先入観をくつがえす、驚きの広々空間になっています。しっかりと支える柱が心強く、収納力もたっぷりです。平屋だと収納スペースに困るというお宅は少なくありませんが、この屋根裏収納ならそんな悩みもなくなりますね。

_IGP9451

家にいながら、気軽に眺めてホッとできる坪庭。

窓の外を眺めると、可愛らしい坪庭がしつらえられています。小さいながらも石と緑が配された坪庭にも、もちろん四季がやってきます。季節のうつろいとともに植物たちの彩りも変わり、家族の目を楽しませてくれます。工夫次第で様々な花を植え、四季折々で楽しむこともできますよ。本格的なガーデニングや庭の草むしりなどはちょっと面倒という方や、家の中には植物を置きたくないけれど眺めることは大好き!という方にもおすすめの「庭」のかたちです。

_IGP9468

坪庭に面した造作​デ​スクカウンター。​

そんな家族の癒しスペース・坪庭に面した窓には、造作のデスクカウンターが設置されています。棚も造りつけられているので、お気に入りの書物や資料などを置いてもよし、趣味の小物をディスプレイしても素敵ですね。ここでは坪庭の四季を眺めながら書見や仕事をしたり、ちょっとしたコーヒーブレイクを楽しんだりと小さな「書斎」気分を楽しめそうです。

_IGP9432

中2階の畳スペースは、家族の気配を感じながらも癒しの空間

天井裏の収納スペースに上がる手前には、二つ目の畳スペースが。手すりは木製の格子になっていて、吹き上げ天井からリビングまで見渡せるようになっています。自分だけの時間を持ちたいときも、常に家族の気配を感じたり、キッチンから漂う美味しそうな香りを感じながら過ごすことができます。また畳スペースの下は蔵収納になっているので、こちらも大容量収納として利用できます

_IGP9458

小上がり畳スペースは、腰かけられて動作もスムーズ

このお宅には、畳スペースが2か所設置されています。ひとつはキッチン前のダイニングス ペース。小上がりになっており、食卓の下は掘りごたつになっています。ラクラク座ること もできますし、ごろんと横になることもできます。小上がりになっているから、畳スペース からの上り下りも腰かけながら簡単にできますよ。ここから眺めると、キッチンがまるで バーカウンターのようにお洒落空間に見えてきます。

今回は畳の小上がりや中2階で癒しののびのびスペースを演出しながら、蔵収納や天井裏収 納で大収納も可能にした平屋のお宅となりました。家族の心をなごませる坪庭がアクセント になっています。

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!

木づかいの家

創業1946年、地元密着で千年企業をめざす
木づかいの家 薄井工務店です。

  • 『素敵なデザイン』
  • 『快適で暖かい住まい』
  • 『家族の健康』
  • 『自分らしい暮らし』
  • 『資金の計画』
  • 『耐震のこと』
  • 『アフターメンテナンスのこと』 など…

薄井工務店は宇都宮に拠点を置き住宅を中心に、デザイン・施工を行うプロフェッショナルが集う企業です。お住まいをご計画の皆様は楽しみなこと・不安なこと・たくさんあると思います。私たちは常に仕事に自信と誇りを持って取り組んでいます。ご家族の健康と財産をお預かりするうえで十分な話し合いをし、一邸一邸魂を込めて造るよう心がけています。それは、共に『家づくり』を分かち合うパートナーとしては当然のことです。まずは、実際にお会いして夢を語りあいませんか?そして、明るく楽しい暮らしのある『マイホーム』を実現してみませんか。

代表取締役薄井 寿男