Tagインテリア

Post date:2015.02.20

インテリアの基本 カラー編

皆さんこんにちは。インテリアを担当しております船渡川です。

 

早いもので、2015年に入ってすでに2月の半ばが過ぎようとしております。 

宇都宮市の下砥上ガーデンプレイスの梅の木にも、ようやく蕾がつきはじめ、春の訪れを心待ちにしているところです♪ 早く暖かくなってほしいですね(*^_^*)

                                

私の業務は主にインテリアコーディネーターとして、お施主様と照明計画や、壁紙を決めたり、カーテンを選んだりしております。                                          

 

今回は、お部屋のインテリアとして、大切なカラースキームについてのお話をしたいと思います。         

 

空間の中で、どの部分にどの色をどのくらいの配分でプランしてよいのか、悩まれる方も多いかと思いますが、一般的に『ベースカラー』『アソートカラー』『アクセントカラー』の3つを選んでいくと、カラーがまとまりやすくなります。

 

『ベースカラー』は主に床、壁、天井に使用されるクロスなどで、お部屋の70パーセントぐらいをしめ、飽きのこないベーシックな色を選ばれるとよいです。

 

『アソートカラー』は25パーセントくらいを占め、ソファー、カーテン、キャビネットなどの小物の事です。

『アクセントカラー』は5パーセントくらいで、クッション、ランプ、小物などになります。最近では、気軽に貼ることのできる、かわいい壁紙がインターネットや、ショップにて販売しておりますので、お気軽に雰囲気を変えるのもいいですね~♪

皆さんも、お気軽にお試しください♪

お話は変わりますが、薄井工務店のスタッフは2月11日から13日まで奄美大島に研修旅行に行って参りました。

 

海岸では流れ着いたサンゴやキレイな貝殻が豊富にあり、思わず童心に帰ったかのように(笑)貝殻を

探してしまいました。何に利用しようかとワクワク、ドキドキしながら・・・。

作ったものが、写真のものです♪

IMG_2786

ちょっとしたもので自分のオリジナル雑貨を作るのってたのしいですね~♪

 

 

LINEで送る
Pocket