日記

Post date:2019.03.25

初!屋根パネル!

 

 

   みなさんこんにちわ!

新築工事管理してます、瓦井です

今回は、私自身初めての屋根パネルをしました

↓写真のように屋根下地材が組みあがっている状態で、それをくみ上げていく方法です

↓断面になります

通気層も確保されてます

↓屋根組み状況です

 

↓パネルとパネルの継ぎ目には気密確保のためにコーキング処理がされてます

 

↓こちらがパネルを敷き詰めた状況です

すべてプレカットされてくるので、大工さんの前加工などが減り、工期短縮が

できました。

1日目で躯体を組み立て、2日目に屋根組でしたので通常よりは約1週間近くは短縮されました。

今後も新しいことを取り組んでいくのでブログにUPしていきます。

LINEで送る
Pocket

Post date:2018.05.18

マタニティー整体体験 @ おおしま鍼灸整骨院

みなさん、こんにちは!

オールマイティ従業員 Makiです (^^)/

やっとこさ 妊婦デビューできまして、今は日々変化する自分の体調に

振り回されながらお仕事させていただいております (;´・ω・)

日々大きくなるお腹に自分の体の幅(特に前側)の感覚がつかめず?

事務所内でもしょっちゅう 何かに当たって物をなぎ倒しています。笑

 

以前から『腰痛や肩こりがおきやすい体だね』と病院で言われていたので、

妊婦になってからは腰痛と肩こりに拍車がかかり…

ついにマタニティー整体に行って参りました!!

 

私が伺ったのは、宇都宮市砥上町にある【おおしま鍼灸整骨院】さん

実は、2014年に薄井工務店でリフォーム工事をさせていただいた整骨院さんです♪

お店の形はそのままに、外壁と内装のリフォームをしました

↓ リフォーム前のお店の外観はこちら ↓

【おおしま鍼灸整骨院】は、昭和59年(1984年)に院長先生が開業し

現在はご家族で、鍼灸整骨院と整体サロンを営業されています。

院長先生ご夫妻と若先生ご夫妻、みなさん笑顔が素敵な方たちです

 

院長先生と整体サロン代表の若先生の施術は本当に素晴らしく

ぎっくり腰ぐせのある薄井工務店のスタッフはみんな

【おおしま鍼灸整骨院】さんにお世話になっています。

 

鍼灸整骨院施術の他に予約制の整体サロンを行っていることをホームページで知り

【おおしま鍼灸整骨院】さんなら安心と、

私もマタニティー整体デビューしました!

 

また、マタニティー整体の他にも、下記の様なメニューがあるそうです。

アトピー

うつ・不眠

不妊

自律神経失調症

 

実は私、以前勤めていた会社で過労から自律神経失調症になり

そこから数年前まで うつ病も患っていました (^^;)

その上、入籍してからは妊活のストレスにもさらされていたので

『なんでもっと早くから色々なメニューを受けておかなかったのか…』と

ホームページを見た瞬間にまず後悔しました!笑

 

何はともあれ予約をして 整体当日!!

初マタニティー整体の感想は…

天国 ( ;∀;) 毎日施術を受けたい~!!

 

以前から、生理前後や妊娠後にはむくみ過ぎて常に痛みを感じていたふくらはぎ!!

施術後、立った瞬間に感じました!!

ふくらはぎが…………軽い。

もちろん現実的に見た目の変化がありませんが

『え?? なんかいつもは極太の大根ふくらはぎが、極細ふくらはぎに感じる

恐ろしい錯覚を感じました!!笑

 

そして何より驚いたのが超ソフトタッチの施術!!!

整体は強めにツボ押しをするイメージだったのですが…

 

若先生:『最初に体の状態確認しますね』

施術始まった瞬間↓

私の心の声:『え?整体ってこんなにソフトタッチなの??

 

次の瞬間↓

若先生:『肝臓と横隔膜が通常の位置より少し下がっていますね

私の心の声:『え (゚д゚)!?? そんなことがわかるの!??

むしろこの時、私の心の声は既に口から漏れていました。笑

 

アトピーで苦しんでいる小さいお子様も

安定期前だとよく整体を断られてしまう妊婦さんも

安心して施術を受けられるという 超ソフトタッチ!!!

本当にオススメです!!!

 

ちなみに施術後に極細・極軽に感じた私のふくらはぎは

その後3日間絶好調でした

『身内に一人は整体師欲しい…』と切に感じる今日この頃です。

今から主人が整体師になってくれたら本当に嬉しいな。笑

 

下記に【おおしま鍼灸整骨院】さんのホームページURL載せますので

是非チェックしてみてくださいね♪

【おおしま鍼灸整骨院】http://oshima-seikotuin.com/

 

薄井工務店のリフォーム工事は、店舗も住宅もやっています!

小さな工事でも、大きな工事でも、ご相談だけでも大丈夫です

気軽にご連絡ください♪

フリーダイヤル: 0120-913-340

ホームページURL: http://u-41.co.jp/

リフォームページURL: https://u-41.co.jp/reform/

 

LINEで送る
Pocket

Post date:2017.05.23

薄井工務店発信の動画

設計部の丸山です。

ここ最近なにかと動画で作製するケースが増えてきています。

ここでちょっと今までに取りためてきた一部を紹介したいと思います。

まずはこちらの

Youtyubeなどでちょこちょこお見掛けするかましれません。

その時はぜひクリックしてみて下さい。

当社のYouTubeにて一番人気あるのがこちら

左官やさんからの一コマです。

職人さん紹介!『左官屋さん』

やはり職人さんのお仕事は人気ですね。

仕上がった内部はこんな感じです。

タイルとも違い洗いだしは品がありとっても素敵です。

 

続いての動画は少し前になりますが、当社標準仕様の柱材 桧粋の森になります。

こちらに伐採ツアーにて参加した時の撮影ですね。

最後は迫力満点ですね。

次に夜のガーデンの紹介です。

この時はキャンドルに火を燈し皆さんで飾り付させてもらいました。

夜もとっても素敵なのでぜひ遊びに来てください。

最後になりますが、当社ガーデンをドローンにて空撮したさいに制作した動画になります。

こちらもYouTubeには上げてはいるのですが、紹介あまりしていないせいかあまり見てもらえて内容ですね。下砥上町上空からみた宇都宮や鹿沼と普段見れない景色もチラッとはいってますのでぜひ見てください。

 

ちょっとこちらも番外編ですが、かわいいのでぜひ見てください。

 

これからもいろいろ紹介できるようにどんどん動画とっていきますね。

楽しみにお待ちください。

その他にもたくさんの動画ありますのでぜひチャンネル登録お願いします。

https://www.youtube.com/channel/UCgbyZ_J6IOiDgcUajemFzpw

 

 

 

LINEで送る
Pocket

Post date:2017.02.25

ZEH(ゼッチ)噂の超高断熱・超高気密住宅を体験できるモデルハウスでの宿泊イベントを実施しました!

    ゆとりの家×ZEHの家の暖かさが、激寒のアパートと比べ物にならないさまに

驚きを隠せないで最近小踊りしている山縣です。

 

いやー

巷ではゼッチだのZEHだので騒がれていますが、

23年前から断熱・気密にこだわって家作りをしている

薄井工務店にとってはようやく時代が追いついてきた!?

という事でしょうか。

もちろん薄井工務店でも「薄井工務店の家×ZEH」として、

ご提案させていただける住宅仕様をご用意しております。

「薄井工務店の家×ZEH」はこちら

 

中でも今回は弊社イベントで初の宿泊体験を行いました。

2組の方が宿泊されましたが、暖かさに関してやはり

驚かれていました。

それもそのはず。

薄井工務店の最高グレードであるW断熱工法と樹脂サッシ(一部真空トリプルガラス)を使った

超高断熱・超高気密住宅です。こちらの家の断熱性能は

UA値=0.35(BELS評価ラベルによる)で、業界・弊社内トップレベルの断熱性能を誇ります。

分かりやすく表現すると、エアコン1台を一日4時間運転するだけで

外気温が0度になる日でも室温20度をキープしております。

*ZEH基準で言う北海道仕様となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月も土曜日限定で宿泊体験イベントを行いますので、ぜひご予約下さい(^^)/

0120-913-320 担当:薄井真弓・山縣(やまがた)

 

薄井工務店のご提案商品!

様々なご要望をお持ちのお客様に、わがままに答える幅広い仕様を揃えた注文住宅!

低価格・高性能で長く使うためにデザインにもこだわったセミオーダー型規格住宅!

築20年過ぎて、寒いなぁ、水回りや外部が傷んできたなぁ、

子供が外に出たから間取りを変えたいなぁ…にお答えする薄井工務店のリフォーム!

駐車場を増やしたい。庭木のお手入れやデッキ・ガゼボが欲しい。薄井工務店のガーデン!

ぜひご利用下さい(^^)/

 

LINEで送る
Pocket

Post date:2015.05.11

建ててからのおつきあいを大切に・・・

新築・リフォーム・ガーデン、住まいの事なら何でも!薄井工務店、顧客満足室の薄井真弓です。(^○^)
“建ててからのおつきあいを大切に”をモットーにしています、
工事のお話があり、ご注文を頂き、完成し、お引渡しになりますが、実は、そこからが本当のお付合いが始まります。
特に新築のお客様とは、お打ち合わせの回数も多く、何度も何度も工務店に足を運んで頂いているのですが、新築完成お引渡しになると、会う機会が極端に減ってしまい、寂しい思いをすることが多々ありました。そこで、薄井工務店では、建てた後もOB様との繋がりを大切にしていきたいという想いで、定期点検は、もちろん、月1度のニュースレターの発送、OB様とお会い出来る場として、いろいろなイベントを企画し、実施しております。
先日も、トクラスショールームで、片付け収納教室というのを開催しました。
遠くから、何年もお会いしていなかったOB様がご家族で来て下さって、とても懐かしく、温かい気持ちになりました。嬉しかったです。
お打ち合わせ中は、赤ちゃんだったのに、もう学校に行ってるとか、ご家族が増えていたりとか、お子様の成長、家族構成も変化していく中で、その時その時で、暮らしの提案も必要だなって感じました。
HPにも、掲載しております、昨年、オープンしました西川田モデルハウスは、リノベーションといいまして、大規模なリフォームをしました。
子供たちは独立し、これからは、夫婦二人の時間を楽しむというコンセプトで、余ってる部屋を思い切って減築して、2階にバルコニーガーデンを作りました。そして、ガーデンを眺めながら、お風呂に入れるよう、浴室、洗面を2階に。とても贅沢な癒しの空間に仕上がりました。
住宅街にあるバルコニーガーデンですが、少し高い格子を付けているので、廻りの家の屋根だけしか見えないし、座ると、空だけが見える、青空も星空も独り占めです☆
バルコニーガーデンでは、部屋着のままでいろんなことが、楽しめちゃいます!
朝陽を浴びながら、体操したり、朝食を取ったり、新聞を読んだり、読書をしたり…
昼間は、ガーデニングを楽しんだり、お友達とお茶したり、大勢集まって、バーベキューしたり、夜は、夫婦二人で、お酒を飲んで、ゆっくり語り合ったり、お風呂に入って、
ガーデンを眺めたり… とたくさんの暮らし方が出来る贅沢な空間です。
皆さんもこんな空間欲しくなってきませんか?
薄井工務店は、こんなワクワクする暮らしの提案をするのが、大好きです。皆さんの理想の暮らし方を私たちにお聞かせ下さい!新築でも、リフォームでも、ガーデンでも、
暮らしのことなら何でもご相談くださいね(^○^) 

LINEで送る
Pocket

Post date:2015.02.20

インテリアの基本 カラー編

皆さんこんにちは。インテリアを担当しております船渡川です。

 

早いもので、2015年に入ってすでに2月の半ばが過ぎようとしております。 

宇都宮市の下砥上ガーデンプレイスの梅の木にも、ようやく蕾がつきはじめ、春の訪れを心待ちにしているところです♪ 早く暖かくなってほしいですね(*^_^*)

                                

私の業務は主にインテリアコーディネーターとして、お施主様と照明計画や、壁紙を決めたり、カーテンを選んだりしております。                                          

 

今回は、お部屋のインテリアとして、大切なカラースキームについてのお話をしたいと思います。         

 

空間の中で、どの部分にどの色をどのくらいの配分でプランしてよいのか、悩まれる方も多いかと思いますが、一般的に『ベースカラー』『アソートカラー』『アクセントカラー』の3つを選んでいくと、カラーがまとまりやすくなります。

 

『ベースカラー』は主に床、壁、天井に使用されるクロスなどで、お部屋の70パーセントぐらいをしめ、飽きのこないベーシックな色を選ばれるとよいです。

 

『アソートカラー』は25パーセントくらいを占め、ソファー、カーテン、キャビネットなどの小物の事です。

『アクセントカラー』は5パーセントくらいで、クッション、ランプ、小物などになります。最近では、気軽に貼ることのできる、かわいい壁紙がインターネットや、ショップにて販売しておりますので、お気軽に雰囲気を変えるのもいいですね~♪

皆さんも、お気軽にお試しください♪

お話は変わりますが、薄井工務店のスタッフは2月11日から13日まで奄美大島に研修旅行に行って参りました。

 

海岸では流れ着いたサンゴやキレイな貝殻が豊富にあり、思わず童心に帰ったかのように(笑)貝殻を

探してしまいました。何に利用しようかとワクワク、ドキドキしながら・・・。

作ったものが、写真のものです♪

IMG_2786

ちょっとしたもので自分のオリジナル雑貨を作るのってたのしいですね~♪

 

 

LINEで送る
Pocket

Post date:2014.01.30

休日に出かけてみては?

 

先日休みを頂いたときにとてもローカルなスポットに行ってきました。

「桐生が岡遊園地・動物園」

遊園地・動物園交通アクセス

桐生が岡遊園地のページへ

桐生が岡動物園のページへ

小さいお子さんがいらっしゃる方は低価格で遊べるお勧めスポットです。

 

アミメキリンアジアゾウペンギン

入園無料の動物園でした。

無料とは思えない動物たちにびっくりです。

隣接して遊園地もあります。

レトロ感一杯ですが小学生低学年までなら十分楽しめる感じです。

 

マップ(画像)

良かったぜひ遊びに出かけてみて下さい。

LINEで送る
Pocket