おかげさまで創業72周年

栃木県宇都宮市の注文住宅・新築・建替え・リフォームなら木づかいNo.1の薄井工務店

  • お問合せ
  • お問合せ・ご相談
  • トップページへ戻る

薪ストーブといろりに人が集う2世帯の住まい

ちょっとした空間を上手に工夫、生活を楽しむSさんご家族。

  • 1

    自慢の薪ストーブを中心に、家族三人が暖かくくつろげる空間です。

  • 2

    食材を納める収納スペースを多くしました。キッチン周りもすっきり。

  • 3

    キッチン脇にスペースにパソコンを設置しています。いつでも使えて、便利です。

  • 4

    お母様の希望で小さいキッチンがある居室。床を上げると、囲炉裏にもなります。

  • 5

    正面に小さな棚を設け、そこに小物を置いてお客様をお迎えします。

  • 6

    これがあるおかげで、2階の雰囲気がとても明るくなります。

  • 7

    キャットウォークで窓の開け閉めも容易に。吹き抜けの開放感も満喫。

玄関を入ると、芳しい木の香りが漂ってきます。「皆さん、そうおっしゃってくださいます」と、Sさんも奥様も嬉しそうです。 ご自分たちも、初めて足を踏み入れた時には、優しく、けれどもはっきりと漂う木の香りに「ああ、自分たちの家ができたんだ」と感激されたとのこと。

それから約4か月。ご主人のSさんが「とにかく、欲しかった」という<薪ストーブ>が、真価を発揮する季節が近づいています。「楽しみなんですよ。外に、薪を置く物置も設置する予定です」と満面の笑みです。どっしりしたストーブは、リビングの風景に安定感を与えています。きっと家族3人が、暖かくくつろぐことでしょう。「薄井さんが勧めてくれた温水タイプの床暖房も、気に入ってます」と奥様。「じっくりと暖かくなるところが、体に優しい気がするそうです。

 4か月たつと、生活の工夫もあちこちにされています。カウンターごしにつながっているキッチンとリビングの隅の小さなスペースを利用して、パソコンを置かれています。発案者は、奥様。テレビを見たり料理をしたりしながら「思いついた時に使えるんですよ」とにっこり。  また、玄関をあけたところにある棚に、お二人で買い求められた小物を陳列し、お客様を歓迎する雰囲気を作っておられます。これがかわいい! とお客様に大好評です。

お母様と3人暮らしですが、お母様ご自身の生活を大切にするために、独立したキッチンを作っておられます。共稼ぎのSさんご夫婦に気兼ねせず、ご自分のリズムを守ることができているとか。  使ってみて便利だなと実感したのは、二階の寝室から吹き抜けをまたぐように伸びるキャットウォーク(通路)。「窓の開け閉めや掃除に、予想以上に活用しています」と奥様の笑顔がこぼれます。  「もう、大満足ですよ」にっこり微笑むお二人。私どもも、そういっていただけて、うれしい限りです。

【 お住まい探訪一覧へ戻る 】