ハイブリッドW断熱工法

ご存知ですか? 私達の住む栃木県は、脳卒中・心疾患の死亡率
全国ワースト1であることを。

これは、住居内の温度差が大きな原因であると、言われています。

私達のご提案するハイブリッドW断熱工法では、住居内の温度差を最小限に押さえ、
一年中快適な住環境を創り上げます。

外断熱を手掛けて20年以上。

当社では、これまでに数多くの外断熱住宅を手掛けてまいりました。
そして、その性能の良さは十分理解しております。しかし、ただ外断熱にするだけでは、本当に快適な住まいは実現できません。快適な住まいを実現するには断熱・気密と共に換気計画、冷暖房計画、開口部の配置計画。 そして室内汚染物質の排除など、これらの全てを理解して初めて快適で安心な住まいを実現することができるのです。

ハイブリッドW断熱工法とは?
・一年中快適で心地いい。温度差は低く、省エネ効果は高い。
・お家全体の空気の流れをコントロール。
・お家のどこでも温度差が低い。
・人もお家もやさしく包み込む、居心地のいい住まい
・温度差が低いから結露やカビが発生しにくい。
・温度差が低いから体にやさしく、ヒートショックを受けにくい。
・温度差が低いから木にもやさしくお住まいも長持ち。
  • 耐久

    千年前から変わらぬ技法。住宅を10年でダメにするか、100年以上持たせるかは、湿気対策で決まる。

  • 耐震

    家族を守る住まいだから。地震強風などの突発的な脅威に加え、材質の腐食を脅かす湿気からも家を守ります。

  • 健康

    「無垢=健康」を論理的に実証。木の家に住むと健康になる。それにはちゃんと理由があります。

  • 省エネ

    キーワードは「断熱」と「換気」暖冷房器に頼る前に住宅性能を見直せば、わずかなエネルギーで快適空間に。

  • 薄井工務店の家×ZEH

    ゼロエネルギーハウスとプラスアルファの技術で豊かに暮らせる住まい

薄井工務店のモデルハウス・体験施設で是非体感してください!

モデルハウス・体験施設一覧

開催予定のイベント&注目記事

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!