薄井寿男のひとりごと

日記

2019年12月29日 Category :: 日記

新年を迎えるにあたり

こんにちは。

宇都宮で木造住宅の新築・リフォームをしています。 薄井工務店、代表の薄井です。

早いもので、今年も終わりが近づいてまいりました。

会社としては本日(29日)を持ちまして仕事終いとさせて戴きます。

年明けは6日(月)からの業務再開となります。

休日中はご不便をおかけすることもあるかと思いますが、ネットからのメールご連絡については随時確認できますので、緊急の場合はそちらにお願い致します。

 

さて、本年も皆様方には大変お世話になり、誠にありがとうございました。

お陰様で今年で創業76年を迎えることも出来ました。

現在は創業から10年持つ企業は何と約6%しかいないとの総務省の統計がありますので、一年一年継続できることに本当に感謝致します。

心より御礼を申し上げます。 ありがとうございます!

 

毎年の事ではありますが、今年も様々な経験をさせて戴きました。

思い起こすと、やはり上手くいくことより反省の方が多くありますね~

この業界、私も35年ほど関わっておりますが、いつになってもまだまだヒヨッコ!

許認可や工期の遅れ、管理の不備やメンテナンスの内容など、ご迷惑をお掛けしてしまったお客様もあり、、大変お詫びを申し上げます。

色んな意味で勉強が足りないと深く反省しております <(_ _)>

 

しかし、そんな中でも少しは成長できたかなと思う事もあります。

 

4月には薄井工務店でも初となる、分譲を計画しました。

『ナチュラルタウン下砥上』会社から歩いて行ける場所に6件分の分譲です。

名の通り、普通の分譲ではなく、自然を活かした緑の感じるオープンな分譲です。

既に工事は始まっており来年の秋口にはっ全棟完成すると思います。

 

7月にはデザイン性のある外構をガーデン業界のカリスマ 宮本先生とコラボした      『GARDENS GARDEN』 を取組始めました。建物とガーデンを総合的にデザイン計画した内容です。

現在、会社のガーデンショールームもリニューアルしていますので4月頃にはオープン致します。

楽しみにされて下さい。

 

8月には、薄井工務店の現場の標準仕様手引きの見直しをし、新基準が完成しました。

大きくはこれから多くなるであろう水害に対する、外部の防水処理関係の強化を致しました。

世界の自然現象は年々変化して行きます。それらにしっかりと対応できるよう計画をしました。

 

同じく8月に栃木県内では初となる大型パネル工法に取組みました。

これが上手く成功すると、工期が大幅に短縮され、人的施工ミスや現場事故、近隣にご迷惑をお掛けするなどのリスクが大幅に改善され、完全で安心なクリーンな現場が実現します。

年明けも数件、施工計画があります。

 

また、9月頃からは新デザインの計画をしておりまして機能性、デザイン性に優れた新しいタイプの家が来年より始まります。

現在の予定で5月頃にはそのモデルハウスも完成する予定です。

 

来年は、薄井工務店の最も得意とする『木づかいの家作り』を更に強化すべく、業務範囲を縮小する計画もあります。

これまでもお世話になっておりましたが、木造以外の工法や店舗の工事、また遠方エリアの工事は条件によりお受けできなくなることもございます。

大変、心苦しいのですが、これも私たちの社会的使命である『人にやさしい住まい』を『地域と共に目指していく』 この理念に基づき来年も取り組んで行きたく思います。

 

最後になりますが、皆様方には一年間本当にお世話になりありがとうございました。

皆様のご健勝ご多幸をお祈りしますと共に、来年がより素晴らしい年となりますよう念じております。

また、来年も薄井工務店を宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

2019年11月29日 Category :: 日記

煙の出ないストーブ

こんにちは! 宇都宮で新築・リフォーム・ガーデンを手掛けてます。薄井工務店 代表の薄井です。

つい2カ月前までは、まだ暑い暑いと言っていたものの、このところ急に寒さが厳しくなってきましたね。

街中ではもうクリスマス気分。 薄井工務店のガーデンでも毎年訪れるクリスマスシーズン、既に大きなサンタさんが来てますよ。

さて、本当に陽気のいい季節はほんのわずか。 あっという間に過ぎ去ってしまいますね。

会社でも今日から薪ストーブをつけ始めました。

薄井工務店では事務所内と体験館で二か所の薪ストーブがあり、寒い季節にはもちろん毎日使用しています。

お陰様で燃やす燃料は豊富にあるので困りませんが、寒い朝に薪を準備して焚き付けをするまでが、一苦労!

慣れているとは言っても焚き付けは面倒なものです。  上手く火が回らず不完全燃焼すれば煙は部屋中に

煙の臭いが充満してしまうこともあり、焚き付けには気を使います。

薪の割れる音、炎の揺らぎ、温もりなどは他の暖房機には無い魅力があるのですが、正直なかなか使いきれない方も沢山います。

また、住宅地では煙で近隣のトラブルや薪の保管場所、煙突のメンテナンスなど、薪ストーブを利用するにはそれなりの覚悟が必要です。

暖かくていいんですけどね。

炎が見えて、臭いも煙も出さずに、電源も煙突も必要なく更にメンテナンスがいらないストーブなんかあったらいいですよね・・・・・・・

 

探したら、実はあったんです!

炎が見えて、臭いも煙も出さずに、電源も煙突も必要なく更にメンテナンスがいらないストーブが!!

その名も『バイオエタノールストーブ』

まだまだ、世の普及率は低いですが、小さな置き型を一つ会社に準備しました。

それがこちら!  ↓

何だ?  ガスコンロみたいで物足りない? なんて方もいるかもしれませんが、これがまた暖かい!

何せ煙突が無いものですから発生した熱がそのまま部屋に残ります。

しかも見ての通り、電源も煙突もなく煙は一切発生しません。

何故??

言葉の通り、バイオエタノールですので化石燃料は使っておりません。 猛毒の一酸化炭素を発生することなく、発生させるのは二酸化炭素のみ。 通常の計画換気を強にする程度で十分です。

燃料はトウモロコシから採れたアルコールを使用しています。

燃料を嗅ぐと、焼酎のような消毒液のような匂いです。

此方の商品は小さめですが、もっとインテリア性に優れたおしゃれなタイプも沢山あります。

しかも同等の暖房能力であれば、薪ストーブよりも安価に施工できます。

気になる方は、是非 薄井工務店までお越しください。

 

2019年7月17日 Category :: 日記,未分類

創業者と三代目

こんにちは。 宇都宮で木造住宅の新築・リフォームをしている薄井工務店代表の薄井です。

長~~い梅雨ももうすぐ明けそうですね (^^♪

涼しいのはいいのですが、こうも雨が多いと現場にも影響は出ますし工程管理も本当に読みずらい。

あまり暑くても困りますが、やはり夏!

少しは強い日差しも欲しいですね。

 

さて、今の時期になると、ちょっと思い出すことがあります。

丁度2年前のいまごろですが、毎日寝不足で殆ど仕事も手につかずにいました。

7月19日 父(二代目)の命日になります。

肺癌の末期でしたので動くこともままならず、ベッドの上で過ごす毎日でしたが。

最後まで良かったな~と思えたのは 亡くなるまでずっと自宅介護できた事です。

もちろん多くの方のお世話になり協力が無ければできなかったことですが、自宅で最期を迎えることが出来たのは本人にとっても最高の幸せではなかったかと思います。

2年前の19日はちょうど水曜日(定休)だったものですから朝から多くの家族が見守る中、息を引き取りました。

薄井工務店の二代目として、昭和51年から27年間代表を務めて戴きました。

あれから丸二年になりますが、歴史を積み重ねて戴いた事、本当に感謝いたします。

薄井工務店もお陰様で現在74年目を迎えております。

創業者(薄井留吉)が昭和21年に始まり30年の後に二代目(薄井惣寿)が27年間。そして現在三代目として私(薄井寿男)が17年間勤めさせて戴いてます。

26年後には創業100周年になります。

その時まで私が代表というのはさすがに難しいですが、しっかりと次に引継ぎこの目で100年を確認したいとは思っています。

 

今日は定休日なのですが(定休は静かで仕事がはかどるものですから)ちょっと事務所で書類を整理してましたら昔のこんな懐かしい写真が出てきました。

 

 

おそらく今から53年ほど前の写真かと思います。

場所は日光市久次良町。 しっかりと薄井工務店の看板が確認できます。

もうおわかりですね。

創業者の祖父と私です。

まだ、このころは将来自分が何をするのかなどは考えていなかったと思いますが。

今でも祖父と一緒に現場や加工場に行き、一日中おが屑に埋もれながら、木の香りを嗅ぎながら過ごしていたことはよく覚えています。

何かとても安心するんですよね。 木の香りは。

やっぱり気が付いた時にはこの道に進んでいましたね。

祖父がもし違う仕事をしていたら、いま自分はいったい何をしているのだろう?

そんな事を考える時も昔はしばしばありました。

だが、今では迷うことなく家づくりが天職と感じています。

日本家屋の伝統を守り、現在の気候風土、生活環境に合わせながらこうして毎日建築に携わっていられることに本当に幸せを感じています。

74年前に建築の道を歩んでくれた創業者に感謝いたします!

 

 

2019年1月1日 Category :: 日記,未分類

新年明けましておめでとうございます。

(宇都宮環状線西川田陸橋よりの初日の出)

 

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

木づかいの家づくりをモットーに、人に優しい住まい、健康的な快適な空間を本年も目指していきたく存じます。昨年は、健康的な自然素材の良さを実験等も含め実際に体感して戴ける『もくもく館』をオープン致しました。天然素材の持つ、温もり、感触、香り、それらが人に与えるエネルギーは計り知れないものがあります。しかし、健康に害を及ぼす揮発性の有害物質はまだまだ多くの住宅に使われているのが実情です。

 

薄井工務店では、構造材のみならず実際に人が暮らす室内空間には家具を含む多くの自然素材をご提案しており、特に『睡眠と健康』については力を入れております。究極の睡眠をご体感できるベッド(ラグジュアリー・スリープ)は大変ご好評を戴いております。

皆さま是非、薄井工務店に足をお運び戴き、実際にご体感ください。家族が長年暮らす空間は健康な環境でなくてはなりません。特にお子様の成長には暮らす環境が多くの影響を与えます。

未来の子供たちに快適な環境を与えてあげて下さい。

 

さて、本年は育休中であった女性社員たちも1月より順次、復職をしてまいります。

3人同時の育休中は業務も大変ではありましたが、残りのスタッフで何とか耐え忍んでくれました。

この少子化の時代に弊社では多くの命が誕生してくれること、本当に嬉しく思います。

薄井工務店では暮らす人のみならず、働くママさんたちの環境も大切にしております。

全員が育休明けにスムーズに復職できる体制を整え、地域の皆様にも『子育てと仕事の両立』と快適な暮らす環境を、実体験をもってご提案していきます。

 

今年も復職者を含め14名のスタッフと100名を超えるパートナー業者、職人と共に快適な住まいづくりに尽力をしてまいります。

今後とも、皆様方より変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

最後になりますが、本年も皆様方の益々のご健勝ご繁栄を心よりご祈念申し上げます。

 

2019年(平成31年)元日

 

 

 

 

2018年9月2日 Category :: 日記

女性の活躍。

こんにちは。

まだまだ蒸し暑さは残っていますが、とてつもなく暑い夏はようやく落ち着いてきましたね (^-^;

さすがにこの猛暑では現場の職人さんたちもバテバテでした。

更に今年は台風が多く、極端な直撃は無いにしろ、少なからず現場に影響は出てしまいますね。

台風が来るぞ=! となると全現場の足場ネットをすぐさま束ねに行き、台風が過ぎれば広げ、次の台風が来るとまた束ねたりと忙しくなりますが、とにもかくにも安全第一。

そんなこともあり現場に多少の遅れは出はしましたが、今年も職人さんの熱中症や現場の事故はゼロ!

これが何より、安全第一で夏を乗り切れたことはホッとしています。

多くの職人さん方ありがとうございます <(_ _)>

 

さてさて話は変わりますが、うちの会社も台風のごとく社内の環境はめまぐるしく変わっております。

『何が変わったかって?』

実はうちの女性社員、この少子化のなか育児も頑張りながら、次なる生命を授かった社員が多くいます。

女性6人のうち3人が現在 産休育休中であります。

もちろん、全員離職することなく育休明けには復職する予定です。

こうして女性がお休みしていると、その活躍や大切さが良くわかりますね。

とにかく育児をしながらの勤務は大変です。 お迎えの時間は明確に決まっていますから。

毎日、時間を見ながら計画的に行動していますので、 男性諸君にも見習ってもらいたいことはたくさんあります。

会社としても育児をしながら女性が働きやすい環境は、もっともっと整えて行かなくてはならないと思っております。

本当に活躍の場が増えましたね~

 

さてそんな中、先月から産休を取っていた一人が今朝、無事 男の子を出産しました!

実はその一人というのが、うちの娘でして、昨日から陣痛が始まり、予定日から一日遅れの出産でした!

何も出来ないので自宅で待機してましたが、昨夜から気になりあまり睡眠もとれていませんでしたが、今朝出産の連絡を受け妻共々大感動!

初孫ですので、今日から私もお爺ちゃんになりました (^^♪

何か自分の子供の時より気になって気になって、何もしていませんが疲れがどっと来ました。

でもその後から何かやる気もメキメキと湧いてきて、一人の命のエネルギーって凄いですね~!

まだ、会ってはいませんが午後の面会時間に会いに行く予定です。

とても楽しみです。

娘ながらあっぱれ!  よく頑張りました!

私もまだまだ頑張らねばと思います。

来年には3人の女性社員も全員戻りますので、皆さん今後とも宜しくお願い致します <(_ _)>

 

 

 

 

2018年1月6日 Category :: 日記

今年は戌年にふさわしい始まりです!

新年明けましておめでとうございます。

上の写真は会社近くでの初日の出です。

全国的に元旦は晴天でいい日の出が見られたようですね。

本年も宜しくお願い致します。

 

さて、今年もう6日になりもう初仕事になってる方も多いと思います。

薄井工務店では本日から初仕事になります。

長い間お休みをいただきましてありがとうございました <(_ _)>

 

大型連休ですので、故郷に戻ったり、ゆっくり自宅で休んだり、どこかへ出かけたりと、普段では出来ない事をこの連休中にしたいですよね。

 

私もしました、普段できない経験を!

今年は『戌年!』 

犬と言えば! うちには看板犬 スマイル部長がいます。

実はスマイル君も3月で13歳と、だいぶご高齢になられたのですが、残念ながらスマイル君には定年はございません。  毎日毎日 出勤しては営業をしていますが、この暮れにはボーナスがなかったせいかだいぶ落ち込んで体が弱ってしましました。

急遽、暮れの30日に車椅子を手配!

まだまだ、頑張ってもらわねば!

私の自宅はリビングと浴室が2階なので、高齢になったスマイルは2階に上がることが出来ず、一時期 私が2階まで毎日運んでいたら、暮れに『ギックリ腰』になってしまい、もう諦め(-“-)

困ったことは二つ。

 

一つは、粗相をしたとき洗うのにお湯が1階にない。

冷たい水でタオルや体を拭いていると、もう大変!

とはいえ2階からバケツで下までもってくるもの大変!

そこで! 考えたのが、実はこれ私も初めてやったのですが、外のボイラーから直接給湯の配管を作れば簡単にお湯が出せるんですね。 工事は1時間もあれば十分。

取り敢えず外でお湯を使いたい方、連絡下さい。 実証済です!

もうこれで外水道のホースからお湯が出て元旦の朝から車洗いも全く辛くありません。

 

二つめは、1階にスマイルを置いとく場所が無い。

そこで! 建物に接続して駐車場に4帖ほどのスマイル専用室を作りました。

作り方は至って簡単!

スタイロフォーム(弊社仕様の断熱材)の25㎜で囲っただけ。

そこにエアコンを付けたら何とも快適!

実はスタイロフォームって水を吸わない素材なので、オシッコを漏らしてしまっても、染みてくことないんですね。  これは助かる。

普通に人がすんでも快適です。 というか今の一般的な住宅より快適かもしれません (笑)

ちょっとしたアイデアで暮らしはだいぶ変わります。

家族の変化に住まいも対応していかねばですね。

 

スマイル共々、本年も宜しくお願い致します。  <(_ _)>

 

2017年3月28日 Category :: 日記

人にやさしい住まい、木づかいの家づくりをテーマにしている薄井工務店の薄井寿男ブログ復活しました!

皆さんご無沙汰しておりました!

薄井工務店代表の薄井でございます!

いやはやしばらくブログをご無沙汰したいましたが、実は乗っ取りに会ってしまいまして。

何やら過去の僕のブログを消したりいじったり、されていたようです。

何の目的かはわかりませんが気持ち悪いですよね。

今度はパスワードもかなり複雑にしましたのでそう簡単には入れないと思います(^^ゞ

さてさて、しばらくご無沙汰している間にもいろんなことがありました。

お陰様でお仕事は皆様からのご依頼により忙しくさせて戴いています(感謝!)

そんな中、最近の大きな出来事?は うちのスマイル部長が先日おやつを喉に詰まらせて死にそ~でした!

立てなくなり、呼吸も弱弱しく『あぁもうお終いか~』 と、様々な介護用品をそろえたのですが。

それから1週間ほど詰まりが取れたのか、数日で体調も復活!

いまでは以前より元気になり、先日の誕生日では大好物の チーズケーキをバクバク食べていました。

やっぱりスマイル部長が元気だと会社も明るくなる。

これからどんどんブログ更新していきます。

また、見て下さい!

 

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!