2016年1月1日 Category :: 日記

新年を迎えるにあたって

新年あけましておめでとうございます。

 

新たな一年が始まりました。

我が家ではそれぞれに生活していた子供たちが久しぶりに戻り、

実に7年ぶりの家族全員が揃っての新年となりました。

 

何気ない幸せですが、こんな時間を大切にしていきたいですね。

21年前に建てた家ですが、やっぱり自宅が一番落ち着きます。(笑顔)

皆様にもそう思っていただけるような住まいを今年もたくさんご提案していけるよう頑張ります!

 

さて、今年は 『申年』 猿のように活発に行動力をもってポジティブに過ごして

行きたいと思います。 また集団で生活している猿はその中でのルールやチームワークが、

しっかりと整っています。

 

とても見習いたいところです。

 

私たちも会社組織の中で動いています。

また住まいを造る為には50以上の業種が1000を超えるアイテムを使いながら完成し、

それらを長期に渡り維持管理していく訳ですから、まさにチームワークが必要不可欠です。

何事も一人ではできませんから協力し合っていきたいですね。

 

私もこの業界に携わらせていただいてから早30年を超えました。

10年も過ぎたころには一時期分かったつもりになったこともありますが、いやはや建築は

奥深い。 やればやるほど難しさがわかってきます。

人と環境が基本となって建築がありますから、常に変動します。

その分やりがいもあるのですがね(笑)

 

私の今年のテーマ(一文字)は 『教』 です。

30年以上もこの業界にいますと少なからずいろんな経験はさせて戴きました。

それらを積極的にこれからの方々に教えていき、また多くの方からの教えも学んで

行きたいと考えています。

 

皆さん、今年一年良き年でありますように。

ありがとうございます。