2014年11月18日 Category :: 日記

スマートウエルネス住宅推進事業開始

先日開催した、とちぎ健康省エネシンポジウムから1週間、いよいよスマートウエルネス住宅モデル事業の取組に動いて行きます。断熱改修工事に伴い2週間の健康測定に協力戴ければ120万円の補助金が適用になります。現在栃木県の脳疾患、心疾患の死亡率をワースト1!
断熱改修で健康寿命を上げましょうって