薄井寿男のひとりごと

2013年の記事

2013年1月11日 Category :: 日記

住宅購入に現金給付

新しい政権に変わり予想されていた制度も方向性が付いてきましたね。

来年4月からの消費税8%に際して住宅建設の駆け込みが予想されますが、急激に増えると職人不足に加え資材高騰となる恐れがあります。

今年の9月末までに請負契約を交わせば来年4月以降の引き渡しでも5%のままという制度もありますが,逆に8%になっても住宅ローン減税の拡充延長がほぼ確定的になりました。

しかし、この制度は納税額に対する還付なので、中低所得層の方は減税枠が使い切れない場合があります。

そこでまず住民税の控除枠を引き上げ、更に控除枠に満たない人には現金給付するという制度ができそうです。

住宅を購入する人には3%の負担増を何らかの形で戻そうというわけですね。

一生に一度の家づくり。

計画は早めに!

施工はじっくりの方が『いい家』ができると思いますね。

惑わされないように注意してください。

2013年1月8日 Category :: 注文住宅 木づかいの家

仕事初め。

新年あけましておめでとうございます。

いよいよ今年も始まりました。

今回は長いお休みをいただいたので、スタッフのみんなもリフレッシュできたようです。

全員集まってくれて嬉しい限りです。 感謝!!

さてさて、毎年のことですが今年一年の一文字を発表してもらいました。

一年間どのような心構えで生きていくか重要なことですからね。

薄井吉昭(専務) =  (人との会話を多く、伝える力)

米山 誠(常務) =  (人を大切に、人のために)

薄井真弓(イベント部) =  (心、物、身の回りを整える)

丸山達也(統括部長) =  (夢を持ち続ける)

川又 実 (営業部長) =  (初心にかえる)

小牧礼子(コーディネート)= Re (心をリフレッシュ)

山縣克紀(工事部) =  (人と人との繋がりを)

阿部真弓(イメージクリエーター) =  (心、物、身の回りを整える)

船渡川育子(コーディネート)=  (何事もチャレンジ)

吉澤真規子(工事部)=  (いつも笑顔で)

皆川静雄(工事部) =  (心、物、身の回りを整える)

瓦井賢太郎(工事部) =  (みんなと絆を深める)

菅野元夫(工事部) =  (何事も均衡を保つ)

齋藤雄喜(工事部) =  (人に幸せを)

平石理恵(イベント部)=  (素直に生きる)

そして私、薄井寿男は =  (自己改革・意識改革)

今年一年間このような気持ちで皆頑張ります!

本年も宜しくお願い申し上げます。

2013年1月1日 Category :: 注文住宅 木づかいの家

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

昨年中は大変多くの皆様にお世話になりありがとうございました。

お陰さまで薄井工務店も66年目の新年を迎えることができました。

これも単に長年支えてくださった皆様のおかげであります。

感謝!!

本年も宜しくお願い申し上げます。

また、誠に勝手ながら会社は1月6日まで休日を戴いておりますが、緊急のご連絡は私薄井までご連絡戴けますか。

(090-3533-5503)

なお私は3,4日以外は殆ど会社におりますので遠慮なくご連絡ください。

それでは、皆々様にとっても幸多かれ一年でありますことをご祈念申し上げます。

薄井工務店で理想のお家を
一緒に作りませんか?

家づくりに関するどんな悩みでもOK。
まずはお気軽にご相談ください!