2013年1月26日 Category :: 日記,未分類

新春経済講演会

毎年恒例の新春経済講演会に出席してきました。

今年は特別講演で麻生太郎副総理が来れれるとのことで国際パミールが超満員の1700名が参加しました。

私は早めに行き中央の3列目に席を取りましたのでオーラが直接伝わってきました。

いやはや飾らないで率直な方、またユーモアセンスもありますね。

今まで多くの方のお話を聞かせて戴きましたが、ちょっと違います。

さすがは大物政治家。聴衆を引きつける力が十分ありました。

GDPを上げるには個人消費、企業投資、政府の歳出ですが一番大きいのはやはり個人消費。

お金が余っているのに使わないので経済は廻らず、どんどんデフレ不況になっています。

『景気も気から』と言っていたのがとても印象的です。

確かに政権が代わってから景気が良くなるだろうという期待感だけで、株価は上昇し円安になってきました。

まだ特に政策は実行してないのにですね。

確かに今は金利も安く、土地も安く、物価も安い時期なのにお金を使わないのはもったいない。

みんなで気持ちを前向きにお金を使っていけば相当の経済効果があり、しいては皆さんの収入も増えるということでしょうか?

元気を戴きました!